ブランドリリース

UNIVERSAL OVERALとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

UNIVERSAL OVERALとは?【ブランドリリース】

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

UNIVERSAL OVERAL

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、そのシンプルで機能的なデザインが特徴のワークウェアブランドとして、1924年の創業以来、幅広い支持を集めています。

特に耐久性と実用性を兼ね備えたアイテムは、労働者だけでなく、カジュアルファッションのアイテムとしても高い評価を得ています。

オレンジのタグやロゴ入りボタンといったディテールもブランドの象徴として親しまれています。

 

この記事では、UNIVERSAL OVERALLのデザインの特徴とそのスタイルについてご紹介します。

 

UNIVERSAL OVERALLの起源と歴史

創業の背景

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、1924年にアメリカのシカゴで創業されたワークウェアブランドです。

創業者はオーストリアからの移民兄弟、マックスとジョー・エッカーリングで、彼らはシカゴのルーズベルト通りに面したビルの3階に小さなロフトを借りて事業を開始しました​。

 

ブランドの成長と進化

創業当初から、UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は労働者のための頑丈でリーズナブルなワークウェアを提供し続けてきました。

彼らの製品は、特に炭坑夫や工場労働者などのハードワーカーに支持されました。

ブランドは徐々に成長し、胸当て付きのオーバーオール、カバーオール、ショップコートなどの多様なアイテムを展開するようになりました​​。

 

主な製品と特徴

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)の代表的なアイテムには、コットン100%のカバーオールやショップコートがあります。

これらの製品は、古き良きアメリカのワークウェアを愛する日本のファンにも長く愛されているロングセラーアイテムです。

また、耐久性を高めるために綿ポリエステル混紡のチノ素材をいち早く取り入れたことでも知られています。

このT/Cチノパンツは、現在でもワークファッションの定番素材として多くの人々に支持されています​。

 

現在の展開

今日、UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)はアメリカだけでなく、日本やその他の国々でも愛され続けています。

特に日本では、バッグやソックスなどのアイテムが企画販売されており、幅広い商品展開が行われています。

古き良きアメリカのワークウェアの精神を守りながら、時代に合わせた進化を遂げることで、多くのファンを獲得しています。

 

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、その堅牢な作りとリーズナブルな価格で、約1世紀にわたり労働者たちからの信頼を得てきました。

創業当初の精神を受け継ぎながら、現代のニーズにも応える製品を提供し続けることで、今後も多くのファンに愛され続けることでしょう。

 

UNIVERSAL OVERALLの創業者

創業者の背景

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、1924年にアメリカ・シカゴで設立されたワークウェアブランドです。

創業者はオーストリアからの移民兄弟、マックスとジョー・エッカーリングでした。

彼らはアメリカン・ドリームを追い求め、シカゴのルーズベルト通りに面した建物の3階にロフトを借りて事業を開始しました。

 

マックスとジョーの役割分担

創業当初から、兄弟は明確な役割分担をしていました。

ジョーはワークウェアのパターン作成、裁断、縫製を担当し、一方でマックスはオーダーの受注、販売、デリバリーを担当しました。

この分業スタイルが、彼らの成功の鍵となりました。

 

製品の特徴と発展

彼らの製品は主にメンズのデニムやダンガリーを中心に展開されました。

当時の労働者たちにとって、UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)の製品はハードワークに耐え得る「the」ワークウェアとして定評がありました。

ブランドの成長と共に、胸当て付きのオーバーオール、カバーオール、ショップコート、さらにブッチャーコートやラボコートなど、専門性の高いアイテムもリリースされました。

 

家族経営の継続

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、その後も家族経営のビジネスモデルを維持し続け、実践的な製品作りを続けてきました。

ブランドの成長に伴い、ジョーとマックスは常に品質向上を追求し続け、今日でもその精神は受け継がれています。

 

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)の創業者であるマックスとジョー・エッカーリングは、移民としてアメリカで成功を収めました。

彼らの明確な役割分担と品質へのこだわりが、ブランドの成功を支えました。

今後も、その精神は製品に反映され続けることでしょう。

 

UNIVERSAL OVERALLのデザインの特徴とスタイル

デザインの特徴

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)のデザインは、シンプルでありながら機能的であることが特徴です。

特に、以下のポイントに注目することができます。

 

1. 耐久性と実用性

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)の製品は、もともと労働者向けに設計されているため、高い耐久性を持っています。

コットン100%のカバーオールや、綿ポリエステル混紡のチノパンツなど、長時間の使用にも耐えうる素材を採用しています。

また、二本針のステッチワークやヘリンボーン織りなど、細部にわたる作り込みが特徴です。

 

2. シンプルなデザイン

シンプルでオーセンティックなデザインも、UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)の大きな特徴です。

無駄のないクリーンなシルエットと、機能性を重視したポケット配置などが、デザインの美しさを引き立てます。

このシンプルさが、カジュアルなファッションシーンでも広く受け入れられる要因となっています。

 

3. アイコニックなオレンジタグ

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)の製品には、ブランドを象徴するオレンジのタグが付いています。

このタグは視覚的なアクセントとなり、シンプルなデザインの中で存在感を放ちます。

また、オリジナルロゴ入りのボタンやタグも、ブランドのアイデンティティを表現する重要な要素です。

 

スタイルと影響

1. ワークウェアの定番

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、1924年の創業以来、ワークウェアとしての地位を確立してきました。

特にカバーオールやショップコートは、現代でも多くのワーカーやファッション愛好者に支持されています。

これらのアイテムは、ハードワークに耐えられるだけでなく、ファッション性も兼ね備えています。

 

2. カジュアルファッションへの影響

ワークウェアとしての実用性を持ちながら、シンプルで洗練されたデザインがカジュアルファッションにも取り入れられています。

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)のアイテムは、日常のカジュアルスタイルにもマッチし、幅広いシーンで活躍します。

例えば、Tシャツやチノパンツは、普段使いとしても人気が高いです。

 

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)のデザインは、シンプルでありながら高い耐久性と実用性を備えています。

この特徴が、ワークウェアとしてだけでなく、カジュアルファッションとしても広く受け入れられる要因となっています。

オレンジのタグやロゴ入りボタンなどのディテールも、ブランドのアイデンティティを強調する重要な要素です。

 

まとめ:UNIVERSAL OVERALL ブランドリリース

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、その耐久性と実用性を兼ね備えたシンプルなデザインで、ワークウェアとしてだけでなくカジュアルファッションのアイテムとしても広く支持されています。

オレンジのタグやロゴ入りボタンといったディテールがブランドの象徴となり、視覚的なアクセントを加えています。創業以来、一貫して品質向上を追求し続ける姿勢が、多くのファンからの信頼を集めています。

 

この記事では、UNIVERSAL OVERALLのデザインの特徴とそのスタイルについて詳しく紹介しました。

シンプルながらも機能的で、日常のカジュアルスタイルにもマッチするデザインが魅力のUNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)は、今後もその魅力を保ち続け、多くの人々に愛されるブランドであり続けるでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI