ブランドリリース

NEW ERAはどんなブランド?特徴や定番アイテムなどを紹介

2024年2月5日

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

NEW ERAはどんなブランド?特徴や定番アイテムなどを紹介

2024年2月5日

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

NEW ERA

数あるカジュアルブランドの中で、100年以上の長い歴史を持っているのがNEW ERA(ニューエラ)です。

アパレルも展開していますが、真っ先にキャップを思い浮かべる方も少なくありません。

キャップは知名度・人気が高く、ブランドを代表するアイテムです。

そこで、NEW ERA(ニューエラ)の特徴や歴史などについて詳しく解説します。

 

NEW ERAについて

NEW ERA(ニューエラ)は、アメリカのニューヨークに拠点を置くファッションブランドです。

ベースボールファンおなじみのブランドですが、ファン以外のユーザーからも高い評価を集めています。

 

NEW ERAの歴史

NEW ERA(ニューエラ)の前身は、1920年にエルハルド・クック氏が立ち上げたEクックキャップ社です。

同社は1922年にニューエラ・キャップへと社名変更し、メンズ用の各種キャップを製造していました。

1930年代に入ると、NEW ERA(ニューエラ)は本格的にベースボールキャップの製造を始めます。

1940年代には複数のチームのキャップの製造を始め、徐々にブランドの地位を確立していきました。

そして1970年代には大半のMLBチームがNEW ERA(ニューエラ)と契約し、キャップの製造を委託するようになったのです。

その後もNEW ERA(ニューエラ)の知名度は上昇し、MLBファンの間で同社のキャップを被ることがトレンドにもなりました。

 

MLB唯一の公式メーカーに

NEW ERA(ニューエラ)はMLB向けにキャップ製造を続けた結果、1993年に全球団のキャップを製造する独占権を獲得しています。

1930年代から製造していたため、独占権を得るまでには60年程度の時間を費やしたことになります。

しかし、それまでNEW ERA(ニューエラ)は大半のチームのキャップを製造していたことから、ほぼ独占状態にありました。

このようにして独占権を得た後、最終的にMLBのオフィシャルサプライヤーに選ばれています。

 

NEW ERAの特徴

NEW ERA(ニューエラ)はキャップ製造を得意とするブランドで、これまでに多数のアイテムを発売しています。

日本はもちろん、世界中で高い知名度を誇る一方、実は日本への本格的な進出は21世紀に入ってからです。

そんなNEW ERA(ニューエラ)の特徴や定番アイテムをご紹介します。

 

キャップとアパレルに注力したブランド

NEW ERA(ニューエラ)は、キャップと各種アパレルに力を入れているファッションブランドです。

キャップの知名度が非常に高いブランドですが、実はアパレルアイテムも展開しています。

主なアイテムはトップスやボトムスで、スポーティなデザインやクラシカルなデザインが大部分を占めています。

クセのないアイテムがほとんどで、普段のコーディネートに取り入れやすいのが特徴です。

またバッグやソックス、サングラスなどのアクセサリー類も手がけています。

機能性にこだわったものが多い一方、リーズナブルな価格が魅力です。

 

日本には2010年代に直営店をオープン

NEW ERA(ニューエラ)は、日本でも高い知名度があるブランドですが、直営店がオープンしたのは2011年になってからのことです。

2011年に東京で直営店をオープンするまでは、セレクトショップなどが同ブランドを取り扱っていました。

しかし、その後は出店を加速させており、大阪や名古屋、札幌などの大都市を中心に直営店をオープンしています。

NEW ERA(ニューエラ)の各種アイテムはネット通販でも購入できます。

近くに店舗がない方は、オンラインで購入するのも良いでしょう。

 

キャップはデザイン・サイズのバリエーションが豊富

NEW ERA(ニューエラ)の主力アイテムのキャップは、デザインとサイズともに種類が豊富です。

デザインは形状によって複数のシリーズを展開しており、それぞれに多数のカラーバリエーションがあります。

NEW ERA(ニューエラ)の一部のキャップは、サイズ調整が不可能な一方で多数のサイズを展開しています。

サイズは約1cm刻みで展開しており、10種類以上のバリエーションが存在します。

サイズの調整ができない製品であっても、自分の頭部サイズに合わせたものを選ぶことが可能です。

 

ツバ(バイザー)にこだわるユーザーも多い

NEW ERA(ニューエラ)のキャップは世界中にファンがおり、ツバにこだわりを持っている方も中にはいます。

特にこだわる方が多いのは、ツバを曲げるか・曲げないかといった点です。

結局は個人の好みですが、それだけこだわりを持っている方が多いということです。

またMLB選手のツバが話題になることも多く、選手によって被り方も異なります。

シールにこだわる方も少なくありません。

NEW ERA(ニューエラ)のキャップのツバにはシールが貼ってあり、剥がすかどうかも人それぞれ異なります。

シールの有無で印象がかなり変わるため、複数のキャップを使い分けている方もいます。

 

NEW ERAの定番アイテム

様々なアイテムを展開しているNEW ERA(ニューエラ)ですが、特に以下で挙げる3つのキャップは定番となっています。

どのアイテムを購入するか迷ったら、定番を押さえておくと良いでしょう。

 

1950年代に誕生した59FIFTY

特に定番人気となっているキャップが59FIFTY(フィフティーナインフィフティー)です。

1954年に誕生したベースボールキャップで、MLBチームのロゴが前面にデザインされています。

59FIFTY(フィフティーナインフィフティー)はツバが真っ直ぐなデザインですが、自由に折り曲げられるようになっています。

そのまま被る方もいれば、思いっきり折り曲げて被る方もいるなど、人それぞれアレンジを楽しむことが可能です。

また59FIFTY(フィフティーナインフィフティー)と同じシルエットでサイズ調整可能な9FIFTYもあります。

サイズを自在に調整したい方は、59FIFTY(フィフティーナインフィフティー)を選ぶと良いでしょう。

 

独特なシルエットの9FORTY

シルエットに特徴があるキャップが9FORTY(ナインフォーティー)です。

NEW ERA(ニューエラ)の代表的なキャップの一つで、全体的に丸みを帯びたフォルムに仕上げられています。

またフロント部分に芯が施されており、型くずれしにくいのも魅力です。

耐久性もあるため、ヘビーユースしたい方に適しているでしょう。

後ろの部分にはアジャスターが付いており、一定範囲内でサイズ調整が可能です。

 

カジュアルデザインの9TWENTY

カジュアルなデザインの9TWENTY(ナイントゥエンティー)も人気のキャップです。

ツバの部分が軽く折り曲げられており、59TWENTY(フィフティーナインフィフティー)よりも少し柔らかな印象のフォルムに仕上がっています。

また柔らかめの素材が使われており、優しい被り心地を楽しめます。

サイズも一定範囲内で調整できるため、自分の頭のサイズに合わせやすいのもポイントです。

 

NEW ERAの公式サイト・SNS

NEW ERA(ニューエラ)は日本語の公式サイトを運営している他、複数のSNSアカウントを開設しています。

公式サイトでは新作アイテム・コレクションの情報を公開している他、アイテムのレビューもチェックできます。

ショップリストや新店舗のオープン情報も確認できますので、興味がある方は覗いてみましょう。

SNSはX(旧ツイッター)やフェイスブック、インスタグラムなどを運営しています。

いずれも日本語の公式アカウントのため、情報を入手したい時に活用するのも良いでしょう。

またNEW ERA(ニューエラ)はLINEページも運営しています。

LINEを使っている方は、友だち登録してみるのもおすすめです。

 

NEW ERA おすすめアイテム紹介

NEW ERAのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

NEW ERA 9FORTY キャップ


 

NEW ERA メタルプレート キャップ

 

NEW ERA 9FIFTY キャップ

 

NEW ERA 9TWENTY キャップ

 

NEW ERA 59FIFTY キャップ

 

まとめ:NEW ERA ブランドリリース

NEW ERA(ニューエラ)は1920年に誕生した歴史あるブランドで、MLBのオフィシャルサプライヤーにも選ばれています。

特にキャップはブランドの定番アイテムになっており、様々なバリエーションを展開しています。

価格も手頃ですので、MLBが好きな方や、キャップを被るのが好きな方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI