ブランドリリース

オニツカタイガーとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。

PICK UP|ファッションニュース

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

バイヤーズガーメントは「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなファッションやライフスタイルを提案するブランド古着専門のオンラインショップです。

公式オンラインショップはこちら

 

▼白Tシャツ専門ブランド【Cov】はコチラ▼

 
こだわり抜いたMade in Japan白Tシャツ:1枚19,800円(税込)
 
 

▼UWear(ユーウェア)はコチラ▼

 
スタイリストのメンズファッションコーデを月額6,800円(税込7,480円)からサブスクレンタル

 

▼SPU スタイルアップ便はコチラ▼

 
スタイリスト厳選コーデが毎月届くサブスクサービス
 
 

▼ビズ服|bizfukuはコチラ▼

 
オフィスカジュアル、ビジネスカジュアルのメンズコーディネートレンタルサービス

 

  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

オニツカタイガーとは?【ブランドリリース】

オニツカタイガー

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、その独特なデザインとスタイルで世界中のファッション愛好家から支持されています。

1949年に設立されて以来、スポーツシューズの機能性を追求しつつ、洗練されたデザインを融合させた製品を提供してきました。

特に、アイコニックな「メキシコ66」や「カリフォルニア 78 EX」などのモデルは、レトロな要素と現代的なテイストが絶妙に組み合わさっており、多くのファンに愛されています。

この記事では、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)のデザインの特徴とスタイルについてご紹介します。

 

オニツカタイガーの起源と歴史

創業の背景

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、1949年に鬼塚喜八郎(Kihachiro Onitsuka)氏によって設立されました。

戦後の日本、特に若者たちに希望をもたらし、彼らの健康と幸せを促進することを目指して設立されたこのブランドは、スポーツシューズの製造を主軸としました。

 

初期の成功と革新

設立当初から、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は多くのスポーツシューズを開発し、その品質とパフォーマンスで高く評価されました。

特に、1950年代にはバスケットボールシューズ「OKバスケットボールシューズ」が登場し、これがブランドの初期の成功に大きく貢献しました。

 

メキシコ66の誕生

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)の代表的なモデルである「メキシコ66」は、1966年にメキシコシティオリンピックのために開発されました。

このシューズは、特徴的なサイドストライプを持ち、そのデザインと機能性から、今でも多くのファンに愛されています。

このデザインは、後にアシックス(ASICS)として知られるブランドのアイコンとなりました。

 

アシックスへの統合

1977年、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は他のスポーツブランドと合併し、アシックス(ASICS)となりました。

これにより、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)の名前は一時的に消えることとなりましたが、2002年に復活し、再び多くのファンに支持されています。

 

現代のオニツカタイガー

現在、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)はレトロなデザインとモダンなスタイルを融合させたスニーカーとして再評価されており、多くのコラボレーションモデルや限定版がリリースされています。

特に、ファッション性と機能性を兼ね備えたシューズは、世界中のファッショニスタやスニーカーヘッズから注目を集めています。

 

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、単なるスポーツシューズブランドから、ファッションアイコンとしての地位を確立し、これからもその歴史と革新の精神を持ち続けていくことでしょう。

 

オニツカタイガーの創業者:鬼塚喜八郎

鬼塚喜八郎の背景

鬼塚喜八郎(Kihachiro Onitsuka)は、1918年5月29日に日本の鳥取県で生まれました。

第二次世界大戦後の日本で、若者たちに希望をもたらし、健康的な生活を送るための手助けをしたいという思いから、1949年にOnitsuka Tiger(オニツカタイガー)を設立しました。

 

オニツカタイガーの設立

鬼塚は、スポーツを通じて若者たちの心と体を健康にすることを目指し、まずはバスケットボールシューズの開発に取り組みました。

最初の試作品は、タコの吸盤からインスピレーションを得たソールを持つシューズで、これが「OKバスケットボールシューズ」として市場に登場しました。

このシューズは高い評価を受け、その後のOnitsuka Tiger(オニツカタイガー)の成功の礎となりました。

 

メキシコ66と国際的な成功

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)の代表的なモデル「メキシコ66」は、1966年のメキシコシティオリンピックのために開発されました。

このシューズは、特徴的なサイドストライプを持ち、現在でも多くのファンに愛されています。

鬼塚は、このモデルを通じて国際的な評価を得ることに成功しました。

 

アシックスへの移行とブランドの復活

1977年、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は他のスポーツブランドと合併し、アシックス(ASICS)となりました。

この合併により、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)の名前は一時的に消えることとなりましたが、2002年に再び復活し、レトロなデザインとモダンなスタイルを融合させたスニーカーとして再評価されました。

 

鬼塚喜八郎の遺産

鬼塚喜八郎は、2007年に逝去しましたが、彼のビジョンと情熱は現在のオニツカタイガーやアシックスに引き継がれています。

彼の理念である「スポーツを通じて人々の生活を豊かにする」という考えは、今でもブランドの根底にあります。

 

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、鬼塚喜八郎の革新と情熱により、単なるスポーツシューズブランドから世界的なファッションアイコンへと成長しました。

彼の遺産は、これからも多くの人々にインスピレーションを与え続けるでしょう。

 

オニツカタイガーのデザインの特徴とスタイル

アイコニックなデザイン

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)のスニーカーは、その独特なデザインとスタイルで知られています。

ブランドの象徴である「メキシコ66」や「カリフォルニア 78 EX」など、多くのモデルがレトロな要素と現代的なテイストを融合させています。

特に、サイドストライプはOnitsuka Tiger(オニツカタイガー)の象徴であり、シンプルでありながらも目を引くデザインです。

 

スリムなシルエットと快適性

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)のシューズは、スリムなシルエットと快適な履き心地を提供します。

「カリフォルニア 78 EX」では、レトロスタイルを現代風にアレンジし、スリムでバランスの取れたシルエットが特徴です。

また、シャークソールの採用により、心地よい履き心地が実現されています。

 

機能性とデザインの融合

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)のデザインは、見た目の美しさだけでなく機能性にも優れています。

例えば、「TIGER HORIZONIA」は、過去のトレイルシューズのデザイン要素を取り入れつつ、快適性を追求したモデルです。

オーソライト中敷の採用により、長時間の使用でも快適さを維持します。

 

多様なスタイルとカラーバリエーション

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、様々なスタイルと豊富なカラーバリエーションを提供しています。

これにより、自分のファッションスタイルに合わせて最適な一足を選ぶことができます。

「メキシコ66」や「カリフォルニア 78 EX」などのモデルは、カジュアルからスポーティーなコーディネートまで幅広く対応できるデザインです。

 

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)のデザインは、レトロな魅力と現代の機能性を兼ね備えており、多くのファンに支持されています。

 

まとめ:オニツカタイガー ブランドリリース

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、その創業以来、独自のデザインとスタイルで多くのファンを魅了してきました。

この記事では、ブランドの象徴的なモデルやデザインの特徴、そして多様なスタイルについて詳しくご紹介しました。

 

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)のシューズは、アイコニックなサイドストライプを特徴とし、レトロな要素と現代的なデザインが見事に融合しています。

例えば、「メキシコ66」や「カリフォルニア 78 EX」などのモデルは、スリムなシルエットと快適な履き心地を提供し、多くのファッション愛好家から支持されています。

また、豊富なカラーバリエーションとスタイルの多様性により、カジュアルからスポーティーなコーディネートまで幅広く対応できる点も魅力の一つです。

 

さらに、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は機能性とデザインの両立を追求しており、シャークソールやオーソライト中敷など、快適性を高める技術も取り入れています。

これにより、長時間の使用でも快適さを維持できるシューズが提供されています。

 

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)は、これからもその独自のデザインと高い品質で、多くのファンに愛され続けることでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース