ブランドリリース

VANSとは?ブランドの特徴や歴史、人気アイテムを紹介

2024年2月7日

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

VANSとは?ブランドの特徴や歴史、人気アイテムを紹介

2024年2月7日

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

人それぞれ好きなシューズブランドは異なりますが、その中でも根強い人気を集めているのがVANS(ヴァンズ)です。

スケーター系やストリートファッションが好きな方の間では特に有名で、古くから多くのユーザーに親しまれています。

また、その履き心地や機能性の他、ファッションスタイルを問わずに利用できるデザイン性が高く評価されています。

そんなVANS(ヴァンズ)の特徴や歴史・魅力の他、定番アイテムについて解説します。

 

VANSについて

VANS(ヴァンズ)は、主にスニーカーを手がけているファッションブランドです。

シンプル・ベーシックなものから遊び心満載のものまで、様々なデザインのスニーカーをラインナップしています。

各種スニーカーはスケーターを意識していますが、実際はテイストを問わず使える汎用性があります。

そのため若年層の間で根強い人気がある他、中高年層からも支持されています。

スニーカーの実物を見て、かっこいいと感じた方も多いのではないでしょうか。

 

VANSの歴史

日本で高い知名度を持つVANS(ヴァンズ)は、1966年にアメリカ・カリフォルニア州のアナハイムで誕生しました。

当時は規模も小さく、会社の敷地でシューズを作り、顧客に直接販売を行っていたそうです。

しかし、その後開発したデッキシューズがスケーターの間で話題となり、カリフォルニアを中心に人気を広げていきました。

当時発売されたデッキシューズは、現在オーセンティックという名で販売されています。

VANS(ヴァンズ)は1970年代を通して一気に規模を拡大し、国外でもシューズが販売されるようになりました。

一方、1984年に一度経営が破綻し、創業者のポール・ヴァン・ドーレンが社長に復帰して新しいスタートを切っています。

以後は積極的に事業を展開し、オリンピックや公式競技でもVANS(ヴァンズ)のシューズが採用されるようになりました。

ブランド誕生から50年以上が経った現在では、大手のアクションスポーツブランドの一つに数えられています。

 

VANSのスニーカー以外のアイテムは?

スニーカーで有名なVANS(ヴァンズ)ですが、実はアパレル製品も手がけていることをご存知でしょうか。

主なアイテムはTシャツやカットソー、パーカーなどのトップスで、他のキャラクターとコラボしたアイテムも展開しています。

また、デザイン性と機能性を両立させたショーツやボトムスを手がけているのも特徴です。

他にも、キャップやバックパック、ソックスなど雑貨類もラインナップしています。

興味がある方は、一度公式サイトを覗いてみると良いでしょう。

 

VANSの特徴

VANS(ヴァンズ)は長い歴史を持つブランドで、様々な特徴があります。

そこでVANS(ヴァンズ)の特徴やブランドの魅力、人気アイテムなどについて詳しく紹介していきます。

 

スニーカーで有名

VANS(ヴァンズ)と聞いて、真っ先にスニーカーやシューズを思い浮かべる方は少なくないでしょう。

実際にスニーカーで有名なブランドであり、各種スポーツでも公式シューズに採用されています。

愛用している著名人も少なくありませんので、VANS=スニーカーの図式が成り立つのも納得ではないでしょうか。

VANS(ヴァンズ)のスニーカーはローカットやハイカットなどバリエーションが多彩で、サンダルやスリッポンもラインナップしています。

あらゆるニーズに対応しているため、お気に入りの一足を見つけてみるのもおすすめです。

 

「エラ」や「オーセンティック」が定番に

VANS(ヴァンズ)のスニーカーは多数のモデルがありますが、特に有名なのはエラとオーセンティックでしょう。

いずれもブランドを代表するロングセラーモデルで、これまでに数々の名作が生み出されています。

エラは特にバリエーションが多く、シンプルなブラックからビビッドなレッドなど、様々なカラーを展開しています。

形状がベーシックなので、見たことがある方も多いかと思います。

一方のオーセンティックはブランド創業当時から製造が続いており、VANS(ヴァンズ)の原点とも言えるモデルです。

こちらもエラと同様にベーシックなシルエットですが、シーズン限定カラーなどバリエーションが多彩にあります。

もしVANS(ヴァンズ)を購入するなら、まずはエラかオーセンティックを押さえておくと良いでしょう。

 

デザインから機能性まで高く評価されている

VANS(ヴァンズ)が人気を集める理由として、デザイン性や機能性の高さが挙げられます。

デザインはシンプルなものもあれば、人を選ぶ独特のものも取り揃えるなど、バラエティ豊かなラインナップです。

幅広いスタイリングに対応できることから、年代を問わずに親しまれています。

また、キャンバス地とゴムをしっかり接着させる製法を取り入れているのも特徴です。

これによりシューズの耐久性を高めており、ヘビーユースにも耐える頑丈さを実現しています。

同時に高次元のフィット感も実現しているので、履き心地にこだわる方にもおすすめのブランドと言えます。

 

リーズナブルな価格も魅力

手頃な価格もVANS(ヴァンズ)の特徴と言えるでしょう。

モデルによって異なるものの、ほとんどのモデルが1万円以下で販売されており、高いシューズでも1万円台で購入できます。

スニーカーは数万円するものも多く、中々手が出しづらいブランドも少なくはありません。

その点、VANS(ヴァンズ)はリーズナブルで、手頃な価格でデザイン性と機能性が高いシューズを購入できるのが魅力です。

シューズになるべく費用をかけたくない方、コスパを重視する方はVANS(ヴァンズ)を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

大都市を中心に直営店を展開

VANS(ヴァンズ)のシューズは一般的なセレクトショップでも取り扱っていますが、大都市圏ではいくつか直営店を運営しています。

特に東京は店舗が集中しており、都内を中心に複数の店舗が点在しているようです。

直営店は様々なモデルが展示販売されている他、実際に質感やフィット感を確かめて購入することができます。

首都圏にお住まいの方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

VANSで人気のアイテムは?

様々なシューズを展開するVANS(ヴァンズ)ですが、エラやオーセンティック以外にも人気のシューズが多数あります。

中でも王道とも呼べるのはスリッポンで、シューレースがなく、着脱しやすいことから根強い人気を集めています。

また、オールドスクールも古くから支持されているモデルの一つです。

現在では定番のジャズラインを初めて採用したモデルで、エラやオーセンティックと並んで人気を誇ります。

形状やデザインがベーシックなため、幅広いコーディネートに組み合わせられるのが魅力です。

 

VANSの公式サイト・SNS

VANS(ヴァンズ)はX(旧Twitter)でアカウントを運用しています。

Xのアカウントは、本国アメリカのものと日本公式の2種類があるようです。

各アカウントでは新しいモデルの紹介や、ファッションスナップ写真などが掲載されています。

特にコーディネートの参考になりますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。。

一方、VANS(ヴァンズ)の公式サイトでは、各種スニーカーの情報を細かくチェックすることが可能です。

他にもコレクションの情報が見られる他、オンラインストアも運営されています。

オンラインストアでは、定番モデルを中心に購入することが可能です。

もし近くにVANS(ヴァンズ)を取り扱っているお店がない時は、通販で購入するのも良いでしょう。

 

VANS おすすめアイテム紹介

VANSのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

VANS オールドスクールスニーカー

 

VANS クラシックスリッポン

 

VANS オーセンティックスニーカー

 

VANS エラスニーカー

 

VANS ハイカットスニーカー

 

まとめ

VANS(ヴァンズ)は1966年に誕生して以来、多くのユーザーから支持を集めています。

エラやオーセンティックなど多数のモデルを展開していますが、いずれも使い勝手がよく、様々なコーディネートに合わせられます。

価格もリーズナブルで、コスパに優れていることも魅力です。

デザイン性と機能性の両方にこだわりたい方は、VANS(ヴァンズ)のシューズを購入してみるのはいかがでしょうか。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI