ブランドリリース

NEEDLESとは?ブランドの歴史や特徴を詳しく紹介

2024年2月8日

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

NEEDLESとは?ブランドの歴史や特徴を詳しく紹介

2024年2月8日

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

NEEDLES

有名セレクトショップ「ネペンテス」の創立者がデザインを手がけるNEEDLES(ニードルズ)から目が離せません。

数多くのブランドが乱立する今、最もホットなブランドの一つと言っても過言ではないでしょう。

シンプルでありながらもどことなく癖のある、ファッション好きから圧倒的に支持されるNEEDLES(ニードルズ)について解説していきます。

 

NEEDLESについて

NEEDLES(ニードルズ)は「NEPENTHES(ネペンテス)」の創立者である清水慶三がデザインを手がけています。

彼は長年世界各国において買い付けを行っており、その熟成した経験を投影するブランドとしてNEEDLES(ニードルズ)は発足しました。

20年に渡り日本のインポートファッションを牽引してきた経験から、そのネットワークは世界各国のメーカーやクリエイターに広がり、様々なプロジェクトを盛んに展開してきました。

また、世界規模のフェスにまで波及しており、活躍の場を広げています。

彼のメンズウェアの豊富な知識に裏打ちされた細部へのこだわりと遊び感は他にはないNEEDLES(ニードルズ)な世界観と言えるでしょう。

 

創立者でありデザイナーである清水慶三とは

清水慶三は1958年に山梨県で生まれました。

NEPENTHES(ネペンテス)代表でありNEEDLES(ニードルズ)のデザイナーです。

1988年にNEPENTHES(ネペンテス)を創業し、世界の様々なプロダクトを日本へ紹介してきた第一人者です。

そんな彼が1995年に立ち上げたのがNEEDLES(ニードルズ)です。

2012年のSPからはリメイクウェアのカプセルコレクションとして「REBUILD by NEEDLESS」を立ち上げるなど、精力的に活動をしています。

日本の伝統工芸や世界の職人とのコラボレーションを行うなど、幅広い視野でファッション業界を牽引し続けているレジェンドです。

 

NEPENTHESとは

「NEPENTHES(ネペンテス)」とは1988年に創業した有名セレクトショップで、東京とニューヨークを拠点にセレクトされたアイテムを販売しています。

ジャンルや時代にとらわれずセレクトしたアイテムや、他のブランドとのコラボレーション・別注モデルなどは常に話題です。

また、セレクトしたものだけではなく、オリジナルブランドである「NEPENTHES(ネペンテス)」「SOUTH2 WEST8(サウスツーウエストエイト)」「NEEDLES(ニードルズ)」「ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ)」など様々なラインを展開しています。

 

NEEDLESの歴史

1995年にNEPENTHES(ネペンテス)代表の清水慶三によって設立されました。

その後、初めてとなるフラッグシップショップを2007年に福岡でオープンさせます。

2010年には過去に大量生産され、今では生かしにくい洋服をリビルドすることにより、新たな洋服へと蘇らせるニューラインとして「REBUILD by NEEDLES」をコレクション内で設立しました。

 

NEEDLESの特徴

NEEDLES(ニードルズ)はワークスタイルやアメカジ、ネイティブスタイルなどを融合させたユニークなスタイルがファッション愛好家から絶大な支持を得ました。

アイコンモチーフは細かい描写で表現されたバタフライで、ウェアのアクセントになっていたりモチーフを象ったアクセサリーなどにもなっています。

独自の感性から生み出されるプロダクトは、トレンドに左右されることなく「NEEDLESSスタンダード」を追求し続けており、世界のファッショニスタやセレブリティから愛され続けています。

 

ブランド名の由来

ブランド名である「NEEDLES(ニードルズ)」の名前の由来は「針」です。

しかし、視点を変えると「Need-less」という意味も含まれており、つまり必要以上のものはいらないという意味も込められています。

 

NEEDLESのこだわり

NEEDLES(ニードルズ)のコレクションでは個性的なデザインが多い印象です。

ブランドの特徴である「シンプル」さを感じないかもしれません。

しかし、世界のファッションを熟知している清水慶三は日本ではスタンダードではないが、その服のルーツのある国ではスタンダードであるデザインを採用しているに他ならず、それぞれの地域においてスタンダードなものが展開されています。

テーマはシーズンによって異なっていますが、よりグローバルな世界スケールのあるプロダクトを生み出し続けているのです。

また、素材にもとことんこだわっています。

彼がNEEDLES(ニードルズ)を誕生させた理由は、インポートにはない部分を表現することです。

そのためネペンテスよりも素材や縫製にこだわりスタートしました。

初期のNEEDLES(ニードルズ)は現在よりももっとシンプル且つオーセンティックなアメカジスタイルであり、そこに国内生産へのこだわりをプラスしたプロダクトを作り出しています。

 

NEEDLESSの定番アイテム

様々なアイテムがラインナップされていますが、どのようなアイテムが人気なのか気になるところです。

そこで、NEEDLES(ニードルズ)の定番アイテムを紹介します。

 

モヘアカーディガン

毛足の長いモヘアを使用したトラディショナルな雰囲気のカーディガンは、どことなくクラシカルでノスタルジックな雰囲気をたたえています。

AWシーズンには必ずリリースされるNEEDLES(ニードルズ)の定番アイテムで、毎シーズンコレクションしているファンも少なくありません。

どことなくフォークロアでありながらも新しさを感じるのはデザインとカラーリングのなせる技で、さすがは清水慶三と言えるでしょう。

タイトすぎないややオーバーサイズなラインが、こなれた大人の印象を讃える一着です。

 

トラックパンツ

アイコンであるバタフライがサイドラインに配されたアイコニックなトラックパンツは、NEEDLES(ニードルズ)の数あるアイテムの中でも飛び抜けた人気を呼んでいます。

毎シーズンのルックに登場する度に驚きを巻き起こすコーディネートを繰り広げ、トラックパンツの可能性を示していると言えるでしょう。

一見着こなすのが難しく思えますが、NEEDLES(ニードルズ)のトラックパンツは上品なカラーリングが特徴で、また細すぎず太すぎない絶妙なシルエットは幅広いコーディネートに使える秘密なのです。

人気ラッパーがライブや私服で着用していたり、人気若手俳優がドラマの衣装として着用したりと入手が必須なアイテムです。

 

サムエジャケット

その名の通り日本の伝統的作業着である「作務衣」からインスパイアされたジャケットです。

毎シーズン素材を変更してリリースされており、ジャケット以外にもコートのラインナップもあります。

柔らかい肩のラインはリラックス感を感じさせ、ゆとりのある大人のスタイルを完成させてくれる一着です。

 

NEEDLES公式サイト・ SNS

NEEDLES(ニードルズ)の公式サイトはブランド単独のものと、NEPENTHES(ネペンテス)のHPの中の2つがあります。

NEPENTHES(ネペンテス)のページにはNEEDLES(ニードルズ)だけではなくNEPENTHES(ネペンテス)のブランド全てを閲覧することができ、それぞれのブランドのニュースやイベントを一度にチェックすることができます。

新商品やコラボレーションなどの情報も細かく掲載されているのは嬉しいポイントです。

各ブランドごとにページが分かれており、HPからオンラインストアで欲しいアイテムを購入することもできます。

NEEDLES(ニードルズ)のホームページではブランドイメージを感じられる趣のあるデザインになっているのが印象的です。

インスタグラムではプロダクトの写真が分かりやすく掲載されています。

 

まとめ:NEEDLES ブランドリリース

NEEDLES(ニードルズ)は国内生産にこだわった感度の高いブランドです。

世界のファッションを熟知した清水慶三が手がけているだけのことはあり、世界のファッションとの融合が見事です。

定番でありながら前衛的でありトラディショナルであるデザインは、唯一無二となっています。

カラーリングも素晴らしく、細部にまでこだわってデザインされており、ファッショニスタも支持する大注目のブランドです。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI