ブランドリリース

Henry Pooleとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。

PICK UP|ファッションニュース

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

バイヤーズガーメントは「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなファッションやライフスタイルを提案するブランド古着専門のオンラインショップです。

公式オンラインショップはこちら

 

▼白Tシャツ専門ブランド【Cov】はコチラ▼

 
こだわり抜いたMade in Japan白Tシャツ:1枚19,800円(税込)
 
 

▼UWear(ユーウェア)はコチラ▼

 
スタイリストのメンズファッションコーデを月額6,800円(税込7,480円)からサブスクレンタル

 

▼SPU スタイルアップ便はコチラ▼

 
スタイリスト厳選コーデが毎月届くサブスクサービス
 
 

▼ビズ服|bizfukuはコチラ▼

 
オフィスカジュアル、ビジネスカジュアルのメンズコーディネートレンタルサービス

 

  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

Henry Pooleとは?【ブランドリリース】

Henry Poole

ヘンリー・プール(Henry Poole & Co)は、1806年に創業されて以来、その卓越した技術と高品質なスーツで世界中の紳士たちに愛されてきました。

特に、構築的なナチュラルショルダーやシェイプされたウエスト、豊かな胸部を強調するイングリッシュ・ドレープカットは、クラシックでありながら洗練されたスタイルを誇ります。

また、スモーキングジャケットをディナー・ジャケットとして紹介し、タキシードの起源を作り上げたことでも知られています。

この記事では、Henry Poole(ヘンリー・プール)のデザインの特徴とスタイルについて詳しくご紹介します。

 

ヘンリー・プールの起源と歴史

創業初期

ヘンリー・プール(Henry Poole & Co)は、1806年にジェームズ・プールによってロンドンのブランズウィック・スクエアで創業されました。

当初はリネン商としてスタートしましたが、すぐに軍服の仕立てを専門とするようになりました。

ジェームズ・プールはワーテルローの戦いにも従軍し、その後息子のヘンリーが事業を引き継ぎました。

 

サヴィル・ロウへの移転

1846年、Henry Poole(ヘンリー・プール)はロンドンのサヴィル・ロウに店舗を移し、ここで世界的に有名なテーラーとしての基盤を築きました。

サヴィル・ロウは「スーツの聖地」として知られ、多くの著名なテーラーが集まる場所です。

Henry Poole(ヘンリー・プール)はその中でも最も古いテーラーとして位置づけられています。

 

皇室との関係

Henry Poole(ヘンリー・プール)は1858年にフランス皇帝ナポレオン3世から御用達の認定を受け、その後も各国の王室から御用達に認定されました。

特に1860年にはプリンス・オブ・ウェールズ(後のエドワード7世)の依頼でスモーキングジャケットを製作し、これがタキシードの起源となりました。

このデザインはニューヨークのタキシード・クラブで大流行し、アメリカでのディナージャケットとしての地位を確立しました。

1976年にはイギリスのエリザベス2世からもロイヤルワラントを受けるなど、皇室との深い関係を築いています。

 

タキシードの誕生

1860年、プリンス・オブ・ウェールズ(後のエドワード7世)の依頼により、サンドリンガムでの非公式なディナーパーティ用のスモーキングジャケットを製作しました。

このジャケットがニューヨークのタキシード・クラブで人気を博し、アメリカでは「タキシード」として広まりました​。

 

現在のヘンリー・プール

Henry Poole(ヘンリー・プール)は創業以来、その伝統を守り続け、多くの著名人や王室メンバーに愛されてきました。

特にウィンストン・チャーチルが愛用したことで有名であり、彼の名物ストライプスーツは今でも人気があります。

現在でも、同社はロンドンのサヴィル・ロウ15番地に本店を構え、ビスポークスーツを提供し続けています​。

 

Henry Poole(ヘンリー・プール)は、200年以上の歴史を持つ老舗テーラーとして、伝統を守りながらも現代のニーズに応える高品質なスーツを提供しています。

ロンドンのサヴィル・ロウで、その職人技と家族経営の暖かさを感じることができるでしょう。

 

ヘンリー・プールの創業者について

創業者ジェームズ・プール

ヘンリー・プール(Henry Poole & Co)は、1806年にジェームズ・プールによってロンドンのブランズウィック・スクエアで創業されました。

ジェームズ・プールは当初リネン商として事業を始めましたが、すぐに軍服の仕立てを専門とするようになりました。

彼の高い技術と品質の軍服は高い評価を受け、彼自身もワーテルローの戦いに参加するなど、その技術力は戦場でも実証されました。

 

ヘンリー・プールの台頭

ジェームズ・プールの息子であるHenry Poole(ヘンリー・プール)は、1846年に店舗をサヴィル・ロウに移し、この場所でヘンリー・プールは世界的に有名なテーラーとしての地位を確立しました。

ヘンリーは1876年に亡くなるまで経営に携わり、彼の死後は従兄弟のサミュエル・カンディが経営を引き継ぎました。

現在では、カンディ家の子孫であるサイモン・カンディが7代目当主として経営しています。

 

ヘンリー・プールのデザインの特徴とスタイル

イングリッシュ・ドレープカット

Henry Poole(ヘンリー・プール)のスーツのデザインは、イングリッシュ・ドレープカットに大きく影響されています。

このスタイルは、構築的なナチュラルショルダー、シェイプされたウエスト、そして豊かな胸部を強調することが特徴です。

このデザインは、クラシックなブリティッシュ・テーラーリングの典型とされ、多くの顧客に愛されています​。

 

スモーキングジャケットとタキシードの起源

Henry Poole(ヘンリー・プール)は、スモーキングジャケットをディナー・ジャケットとして紹介したことでも知られています。

1860年、プリンス・オブ・ウェールズ(後のエドワード7世)のために製作されたこのジャケットは、ニューヨークのタキシード・クラブで人気を博し、タキシードとして広まりました。

この革新的なデザインは、今日のディナージャケットの基本形となっています。

 

儀礼服と軍服の伝統

Henry Poole(ヘンリー・プール)は、創業以来、儀礼服や軍服の仕立てでも名高いです。

19世紀にはナポレオン3世から御用達認定を受け、その後も多くの王室から依頼を受けてきました。

特にエリザベス2世からのロイヤルワラントは、同社の高い技術と品質を証明しています。

現在でも、宮中服や儀礼服の製作を続けており、その伝統は脈々と受け継がれています。

 

高品質の素材と熟練の職人技

Henry Poole(ヘンリー・プール)のスーツは、その高品質な素材と熟練の職人技によって作られています。

フランネルのチョークストライプスーツは、ウィンストン・チャーチルも愛用していたことで有名です。

同社の職人は、代々受け継がれてきた技術を駆使し、一着一着を丁寧に仕立てています。

その結果、Henry Poole(ヘンリー・プール)のスーツは耐久性と美しさを兼ね備え、多くの顧客に長く愛され続けています​。

 

モダンとクラシックの融合

Henry Poole(ヘンリー・プール)のデザインは、クラシックなブリティッシュ・テーラーリングの伝統を守りつつ、現代のニーズにも応えています。

シンプルでありながら洗練されたデザインは、時代を超えて多くの人々に愛されるスタイルです。

サヴィル・ロウの一等地に店舗を構え続ける同社は、その伝統と革新を融合させたデザインで、今後も紳士服の世界をリードし続けるでしょう。

 

まとめ:Henry Poole ブランドリリース

ヘンリー・プール(Henry Poole & Co)は、1806年の創業以来、サヴィル・ロウでその名を知られる名門テーラーとして、卓越したデザインと高品質なスーツを提供し続けています。

イングリッシュ・ドレープカットのスタイルは、構築的なナチュラルショルダー、シェイプされたウエスト、豊かな胸部を特徴とし、クラシックなブリティッシュ・テーラーリングの典型となっています。

また、スモーキングジャケットをディナー・ジャケットとして紹介し、タキシードの起源を作り上げたことで、Henry Poole(ヘンリー・プール)はモダンとクラシックの融合を体現しています。

 

伝統を守り続ける一方で、現代のニーズにも応えるデザインは、時代を超えて多くの紳士に愛されており、王室や著名人からの信頼も厚いです。

この記事では、Henry Poole(ヘンリー・プール)のデザインの特徴とスタイルについて詳しくご紹介しました。

クラシックなスタイルを求める方には、ヘンリー・プールのスーツがまさに理想的な選択肢と言えるでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース