ブランドリリース

Gieves & Hawkesとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。

PICK UP|ファッションニュース

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

バイヤーズガーメントは「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなファッションやライフスタイルを提案するブランド古着専門のオンラインショップです。

公式オンラインショップはこちら

 

▼白Tシャツ専門ブランド【Cov】はコチラ▼

 
こだわり抜いたMade in Japan白Tシャツ:1枚19,800円(税込)
 
 

▼UWear(ユーウェア)はコチラ▼

 
スタイリストのメンズファッションコーデを月額6,800円(税込7,480円)からサブスクレンタル

 

▼SPU スタイルアップ便はコチラ▼

 
スタイリスト厳選コーデが毎月届くサブスクサービス
 
 

▼ビズ服|bizfukuはコチラ▼

 
オフィスカジュアル、ビジネスカジュアルのメンズコーディネートレンタルサービス

 

  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

Gieves & Hawkesとは?【ブランドリリース】

Gieves & Hawkes

ロンドンのサヴィル・ロウ1番地に拠点を構える名門テーラー、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)

その歴史は18世紀に遡り、現在でも世界中の紳士たちに愛され続けています。

このブランドは、伝統的なブリティッシュテーラリングを守りつつ、現代のエレガンスを融合させたデザインが特徴です。

この記事では、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)のデザインの特徴とスタイルについてご紹介します。

 

Gieves & Hawkesの起源と歴史

創業の背景

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は、ロンドンのサヴィル・ロウに本拠を置く名門テーラーです。

18世紀末にその歴史が始まり、現在では世界的に有名な紳士服ブランドとして知られています。

その起源は、二つの独立したテーラーショップ、すなわちHawkes社とGieves社に遡ります。

 

トーマス・ホークスとHawkes社

Hawkes社は1771年にトーマス・ホークスによって設立されました。

ホークスはロンドンで帽子や軍用帽子、装身具を製造することで、その名を知られるようになりました。

彼の手掛ける商品は英国陸軍に広く採用され、特にジョージ3世やその息子であるプリンス・リージェント(後のジョージ4世)などの王室メンバーからも高い評価を受けました​。

 

ジェームズ・ギーブスとGieves社

一方、Gieves社は1785年にジェームズ・ギーブスによって設立されました。

Gieves社は主に海軍士官向けの制服を専門に製造しており、その品質と仕立て技術で高い評価を受けていました。

当時の戦時中でも、海軍の需要に応えるために高品質の制服を提供し続けました​。

 

二つのブランドの合併

1974年、Hawkes社とGieves社が合併し、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)が誕生しました。

この合併により、陸軍と海軍の両方に強い結びつきを持つブランドが形成されました。

サヴィル・ロウ1番地に本拠地を構え、多くの著名な顧客に仕立て服を提供しています​。

 

現代のGieves & Hawkes

現在、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は伝統的なテーラリング技術を守りながらも、現代のファッションにも対応しています。

カスタムメイドのスーツから既製品まで幅広い製品ラインを揃え、その品質とデザインは依然として高い評価を受けています。

王室御用達のテーラーとしても知られ、多くの王室メンバーや著名人に愛用されています​。

 

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は、二つの歴史あるテーラーが合併して誕生した名門ブランドです。

その歴史は陸軍と海軍の制服製造から始まり、現在では世界中の紳士に愛されるテーラーリングブランドとして確固たる地位を築いています。

伝統を守りながらも現代のニーズに応えるその姿勢は、多くの顧客に支持され続けています。

 

Gieves & Hawkesの創業者について

トーマス・ホークス

Gieves & Hawkesの歴史は18世紀に始まります。

1771年、トーマス・ホークスがロンドンのブリューワー・ストリートで帽子とテーラーショップを設立しました。

ホークスは、当時の英国王ジョージ3世やその息子プリンス・リージェント(後のジョージ4世)を顧客に持ち、その卓越した仕立て技術で高い評価を得ました。

 

ジェームズ・ギーブス

一方、Gieves社は1785年にジェームズ・ギーブスによって設立されました。

ギーブスは主に海軍士官向けの制服を製造し、その品質の高さで知られていました。

特に当時の戦時中においても、海軍の需要に応えるために高品質の制服を提供し続け、その評判を築き上げました。

 

二つの名門テーラーの合併

1974年、ホークス社とギーブス社が合併し、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)が誕生しました。

この合併により、陸軍と海軍の両方に強い結びつきを持つブランドが形成されました。

現在、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)はサヴィル・ロウ1番地に本拠地を構え、ここで多くの著名な顧客に仕立て服を提供しています​。

 

Gieves & Hawkesのデザインの特徴とスタイル

サヴィル・ロウの伝統

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は、ロンドンのサヴィル・ロウ1番地に拠点を構える名門テーラーであり、そのデザインは伝統的なブリティッシュテーラリングに根ざしています。

サヴィル・ロウは、世界中の紳士服の中心地として知られ、多くの著名なテーラーが集まる場所です。

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)のデザインは、この伝統的なスタイルを守りつつ、現代のエレガンスを融合させています。

 

高品質な素材と仕立て技術

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)のスーツは、最高品質の素材を使用し、熟練した職人による手仕立てで作られています。

ウール、カシミヤ、シルクなどの高級素材を使用し、各スーツは個々の顧客の体型に合わせてカスタムメイドされます。

これにより、完璧なフィット感と洗練されたシルエットを実現しています。

 

デザインの特徴

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)のデザインは、クラシックでありながらモダンな要素を取り入れています。

具体的には、以下の特徴があります。

  • 高いアームホールとロープドショルダー: これにより、動きやすさと洗練された外観が両立されています。
  • ナチュラルなウエストライン: ボディラインを美しく引き立てるカッティングが特徴です。
  • ハンドステッチ: 細部にまでこだわった手縫いのステッチが、スーツに独特の表情を加えます。
  • ダブルブレストとシングルブレストの両スタイル: 伝統的なダブルブレストスーツとシングルブレストスーツの両方を提供し、顧客の好みに応じて選べます。

 

軍服からインスパイアされたデザイン

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は、その歴史において陸軍と海軍の軍服を製造してきたことから、軍服の要素を取り入れたデザインが特徴です。

特に、エポレットや装飾ボタン、ミリタリーテイストのカッティングなどが挙げられます。

これにより、強さとエレガンスを兼ね備えたデザインが実現されています。

 

現代のアプローチ

伝統を守りながらも、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は現代のファッションニーズにも対応しています。

例えば、カジュアルな装いにも合わせやすいブレザーや、ビジネスシーンだけでなくプライベートでも使えるような多用途なアイテムを提供しています。

また、環境に配慮したサステイナブルな素材の使用にも積極的に取り組んでいます。

 

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は、伝統的なブリティッシュテーラリングと現代のエレガンスを融合させたデザインが特徴です。

高品質な素材と熟練した仕立て技術により、完璧なフィット感と洗練されたスタイルを提供しています。

軍服からインスパイアされたデザインや現代のファッションニーズにも対応するアプローチにより、多くの顧客に支持され続けています。

 

まとめ:Gieves & Hawkes ブランドリリース

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークス)は、伝統的なブリティッシュテーラリングと現代のエレガンスを融合させた名門テーラーブランドです。

その歴史は18世紀に始まり、陸軍や海軍の軍服製造において培われた技術と品質は、現在の紳士服にも受け継がれています。

サヴィル・ロウ1番地に本拠を構え、最高品質の素材と熟練した職人による手仕立てにより、完璧なフィット感と洗練されたシルエットを提供しています。

 

Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークスのデザインは、高いアームホールとロープドショルダー、ナチュラルなウエストライン、ハンドステッチなどの特徴を持ち、クラシックでありながらモダンな要素を取り入れています。

さらに、軍服からインスパイアされたディテールも特徴で、強さとエレガンスを兼ね備えたスタイルが魅力です。

 

伝統を守りながらも現代のニーズに応えるために、カジュアルな装いにも対応するブレザーや、多用途なアイテム、サステイナブルな素材の使用にも積極的に取り組んでいます。

このように、Gieves & Hawkes(ギーブス&ホークスは多くの顧客に支持され続けるブランドであり続けています。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース