ブランドリリース

ARC'TERYXはどのようなブランド?特徴や商品について解説

2024年1月24日

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

ARC'TERYXはどのようなブランド?特徴や商品について解説

2024年1月24日

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

ARC'TERYX

ARC'TERYX(アークテリクス)とはどういうブランドかご存じですか?

今回はARC'TERYX(アークテリクス)がどういうファッションブランドなのか、特徴や評価されているポイント、人気の定番モデルを取り上げながらご紹介させていただきます。

ARC'TERYX(アークテリクス)といえばセレクトショップなどで扱われ、ファッションに敏感な方はご存知かもしれませんね。

デザインが優れていてタウンユースにもぴったりなアイテムが人気で、アウトドアブランドとは思えない魅力があります。

今回は現在人気急上昇中のARC'TERYX(アークテリクス)がどのようなブランドで、どのような評価を受けているのかをご紹介していきますので、購入を考えている方や最近興味を持った方にとって参考になるかと思います。

 

ARC'TERYXの特徴

ARC'TERYX(アークテリクス)はアウトドアブランドの中でも評価される人気のブランドです。今回は3つのポイントをご紹介します。

耐久性

ARC'TERYX(アークテリクス)は提供している商品の耐久性に非常に重要な価値を置いています。

製品の耐久性を向上させるために、素材の選定には細心の注意を払い、縫製やテープの使用方法も工夫しています。

また、製品の開発においては、破壊的なテストや試行錯誤のプロセスを重視しており、最終的に満足のいくまで徹底的な試験が行われています。

 

東レの素材を使用

ゴアテックスを除いた最近では、東レの素材も頻繁に利用されています。

商品には「ARATO」または「TYONO」と記載された青い小さなタグが付いており、これらは東レのファブリックを使用したアイテムです。

特に「ARATO」は、超軽量かつ高強度のナイロン素材であり、冬山の過酷な環境でも耐えることができるダウンジャケットなどに使用されています。

 

機能性

創業者のデイブ・レーンさんとジェレミー・ガードさんが、1991年にARC'TERYX(アークテリクス)を設立すると、山岳地帯で使われることを考慮した素材メーカーとの提携を模索しました。

その際、重要なパートナーとしてお取引に至ったのは、ゴアテックスで有名なWLゴア&アソシエイツ社になります。

現在では、ゴアテックスと同様な防水透湿素材の開発に成功した会社は多数ありますが、アークテリクスは今なおゴアテックスをメインに採用しているのです。

ARC'TERYX(アークテリクス)にはゴア社専門のスタッフが常時在籍し、開発に取り組んでいます。

 

デザイン性

ブランド立ち上げから10年余りが経った2004年春、ARC'TERYX(アークテリクス)は米国海軍のバトルパック製造受注コンペで他社をさしおいて受注。

米軍が自国以外の会社にパック製作を発注するという前代未聞の結果にアパレル業界は驚嘆しました。

最終的に米国海軍が購入したARC'TERYX(アークテリクス)のバックパックは合計20万個。

こうした経緯もありアークテリクスのバックパックはブランドのアイコン的なアイテムとなっています。

 

ARC'TERYXの人気商品とは?

ARC'TERYX(アークテリクス)にはいくつかの定番モデルがあります。今回は定番のモデルをご紹介します。

 

アルファ

この定番で人気の高いシンプルなジャケットは、止水テープを使用しているため、雨や湿気から身を守ります。

軽量かつ暖かい素材を使用しており、寒い季節でも快適に着用することができます。

鉱山などの過酷な環境での使用を想定して作られているクライミング用アウターですが、その耐久性と機能性が評価され、タウンユースでも非常に人気があります。

このジャケットはシンプルなデザインでありながら、洗練されたスタイルを演出することができ、幅広いコーディネートに合わせることができるでしょう。

また、様々なカラーバリエーションがあるため、個人の好みやスタイルに合わせて選ぶことができます。

さらに、耐久性も優れており、長期間にわたって使い続けることができるため、コストパフォーマンスも高いと言えます。

このジャケットは、そのシンプルさと機能性、高い人気度から、幅広い世代の人々に愛されています。

 

ベータ

ベータは縦型のポケットが特徴的であり、そのデザインには水が入りづらくするため、ファスナーの上部には屋根代わりのデザインが施されています。

この工夫により、雨の中でもポケット内の物品を安心して使用できるようになっています。また、ベータのデザインは非常に汎用性が高く、多くの方が購入しているのも納得です。

縦型のポケットは、小さなアイテムや文具、携帯電話、財布など、さまざまなものを整理して収納するのに便利です。

また、ポケット内部には仕切りが設けられており、物品を分けて収納することができます。これにより、必要なものを素早く取り出すことができ、日常生活や旅行の際に大変便利です。

さらに、ベータのデザインはシンプルでスタイリッシュであり、男性・女性を問わず幅広い年齢層に人気があります。

 

アロー

アローは、その特徴的な背中の大きな止水テープ付きのファスナーが目を引くバックパックです。

このファスナーは、雨や水しぶきからバッグの中身を守るだけでなく、荷物の出し入れもスムーズに行える便利な仕組みとなっています。

さらに、アローの大きな間口と容量の大きさは、使い勝手の良さを実現しています。

たくさんの荷物を持ち運ぶ際に、一度にたくさんのアイテムを収納することができるため、旅行やアウトドアなどで活躍すること間違いありません。

また、アローの立体的なフォルムも、ブランドのアイコン的なデザインとして知られています。

 

ARC'TERYXを使用している有名人

ここではARC'TERYX(アークテリクス)を実際に着用している有名人を紹介していきます。

 

トラヴィス・スコット

自身もブランドを手がけ、ナイキとのコラボでスニーカー界に旋風を巻き起こしたラッパー、トラヴィス・スコットさん。

トラヴィスさんは、ダークブラウンやグレーといった自然に近い中間色がお好きですので、ARC'TERYX(アークテリクス)のカラーは大変お気に入りなのです。

トラヴィス・スコット本人の写真でもたびたび、アーキテリクスを着用した写真が登場しています。

 

ヘンリー王子

2020年3月31日をもって、イギリス王室の公務を引退し離脱したヘンリー王子です。

メーガン妃との結婚を機に起こったさまざまな騒動や暴露、スキャンダルは、今でも英王室に影響を及ぼし、常に注目の的となっている方です。

ご存じの通り、ヘンリー王子はアークテリクスのダウンジャケットをお召しになっています。

ロイヤルワラント(英国王室御用達)ではないアークテリクスを選んだことは、彼がアークテリクスを非常に気に入っているという証拠と言えるでしょう。

 

ヴァージル・アブロー

オフホワイト(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)はわずか数年でトップブランドとなり、ルイヴィトンの初の黒人メンズアーティスティックディレクターを務めた、亡くなったヴァージル・アブローさんをご紹介します。

NIGOさんと一緒に撮影されたこの日、彼は自身が手掛けたナイキの青いエアフォース1と合わせて、アークテリクスの青いジャケットを着用していました。

 

ARC'TERYX おすすめアイテム紹介

ARC'TERYXのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

ARC'TERYX ジップアップパーカー


 

ARC'TERYX マンティス26 バックパック


 

ARC'TERYX ロゴキャップ


 

ARC'TERYX マンティス20 バックパック


 

ARC'TERYX スコーミッシュ ジップアップパーカー


 

まとめ:ARC'TERYX ブランドリリース

ARC'TERYX(アークテリクス)はカナダを代表するアウトドアブランドで、日本でも高い人気があります。

本格的なアウトドアブランドですが、機能のみを求めたアイテムではなく、機能とデザイン性を兼ね備えたアパレルアイテムを展開することで人気があります。

どのアイテムも高山や悪天候などの極限の使用を想定しており、タウンユースから本格的なクライミングまで利用することができるでしょう。

耐久性の高さや機能性の優れ具合は、製品を作成し、破壊するという試行錯誤のプロセスを行って確認されており、本物志向のお客様にも人気があります。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI