ブランドリリース

UGGとは?ブランドの歴史や特徴を詳しく紹介

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

UGGとは?ブランドの歴史や特徴を詳しく紹介

UGG(アグ)は、元々はオーストラリアのシープスキン(羊の毛皮)のブーツを作るブランドとして知られています。

デザインは特徴的で、ブーツ内部のシープスキン、外側はスエードまたは革で覆われ、そして暖かさと快適さには定評があります。

特に寒冷地域での冬季のファッションアイテムとして広く愛用されているブランドです。

そこで、UGG(アグ)についての歴史や製品の特徴、人気商品などを紹介していきます。

 

UGGについて

UGG(アグ)は快適さとスタイルを兼ね備えたファッションブランドです。

代表的なアイテムであるムートンブーツは、足首からスネまでを包み込む丈感と、天然ウールのライニングが提供する暖かい履き心地が魅力となるアイテムが多いのが特徴です。

またUGG(アグ)は元々オーストラリアのブランドでしたが今や世界的なブランドへと変わり、最新のモデルでは撥水加工や防汚加工といった機能性も兼ね備え、ファッション愛好者に高い評価を受けています。

そしてシンプルでクラシックなデザインは様々なスタイルにマッチし、季節ごとに展開される幅広いアイテムは、寒冷地域での防寒対策や快適な普段履きとして幅広いニーズに応えています。

 

UGGの歴史

UGGブーツは、1970年代にオーストラリアの羊飼いたちが寒冷な気候で足を暖かく保つためにシープスキンのブーツを制作したのが起源とされています。

1990年代になると、カリフォルニアを中心にサーファーやハリウッドのセレブたちから愛用されることでブームが起こり、2000年に入るとメディアが多く取り上げ、その名声は海外へ拡散していきます。

2016年には、オーストラリア発祥であることを強調せず、国際的かつ世界的なブランドとしての位置づけを図るため、ブランド名を正式にUGG AustraliaからUGG(アグ)に変更し、一大ファッションアイコンに発展するようになります。

 

UGGの特徴

ブーツは通常、冷涼な季節に対応できるように設計されていますが、季節や機能によって異なるスタイルで提供されています。

UGG(アグ)のアイテムの特徴は、ネップやファスナーなどの飾り気が少なくシンプルでクラシックさを持つ独特なデザインとしており、ポップで可愛らしいものが多く、幅広い年代に請けています。

そしてシープスキンの柔らかさが足を優しく包み込むと同時に通気性と快適さ、更にスタイリッシュさを兼ね備えます。

また手入れが行き届いていれば長く愛用できる頑丈さもあります。

 

UGGの取り組み

UGG(アグ)は企業として、持続可能性や社会的責任に対する取り組みを行っています。

UGG(アグ)は環境に優しい実践を推進し、再生可能エネルギーの利用やリサイクル素材の採用など、持続可能性へのコミットメントを強化しています。

例えば、製品に使用するシープスキンを取得する際は動物福祉に配慮しており、供給チェーンでの適切な取り組みを行い、動物に対する適切な扱いを確保しています。

またUGG(アグ)は社会的責任を重視し、従業員や生産地域のコミュニティに対してプログラムに投資しています。

支援や教育プログラムなど、地元社会への貢献を目指す様々なイニシアティブが展開されています。

そして製品の品質と耐久性に注力し、消費者に長寿命で良質な製品を提供することを目指しています。

これにより、廃棄物の削減やサステナビリティの向上に寄与しています。

 

UGGの公式サイト

UGG(アグ)の公式サイトはhttps://www.ugg.com/jp/です。

ページの特徴は優しさに溢れており、親しみを感じることができるでしょう。

トップページには新作の商品やトピックスなどが表示されているため、見ているだけでもワクワクします。

また商品検索は非常に簡単で、関連ワードを打ち込めばそのワードに関する商品が表示されます。

 

UGGのムートン

UGG(アグ)と聞いてまず思い浮かべるのは、ふかふかのムートンだと思います。

ムートンの素材は、羊毛の中でも最高クラスとされるオーストラリア産メリノ種のメリノウールを贅沢に使用しており、その抜群の保温力と柔らかさは他のシューズでは味わうことのできない肌心地です。

ほのかに放たれる光沢、アッパーに使われるシープスキンは、グレードAと評価されるツインフェースシープスキンを採用するなど、こだわりにこだわり抜いたアイテムに仕上がっています。

 

人気商品

UGG(アグ)の人気商品は多くありますが、ブーツやスリッパは最早忘れてはいけないアイテムです。

ブーツでは、クラシックショートやクラシックミニが有名です。

どちらも様々なカラーやデザインが展開されており、シープスキン製のクラシックなブーツとなります。

スリッパは通気性があり、寒冷地域でも快適に使えるため室内での履き心地が良いことが特徴です。

これらの商品はUGG(アグ)の特徴を代表しており、季節やファッションに合わせて選ばれることが多いです。

またUGG(アグ)は定期的に新しいデザインやコレクションを発表していますが、幅広いラインナップでファッション愛好者からの支持が高いです。

 

定番のムートンブーツ

UGG(アグ)のフワフワした履き心地は最高レベル、支持率とブランドイメージを支えるアイテムと言っても過言では無いでしょう。

そこで、UGG(アグ)で決して忘れてはいけないクラシックショート、アスコット、ケントン、タスマンの4商品について紹介します。

 

クラシックショート

UGG(アグ)といえば、ムートンブーツです。

ムートンブーツは、多くの方が思い浮かべるアイテムと言っても過言では無いと思います。

このブーツはスネまで覆い隠す丈感が安心感をもたらし、天然ウールのライナーで包まれる心地よさがクセになります。

モデルも新作が出る度にアップデートが加えられ、撥水加工や防汚加工などが施されており、常に注目される存在となります。

 

アスコット

UGG(アグ)の大定番と言えるブーツです。

天然ウールライニングが快適さを提供し、スエードのアッパーは品のある雰囲気を漂わせます。

また撥水性があるので軽い雨でも安心して履けるのが特徴です。

幾何学的なブランドロゴがデザインされたラバー製のアウトソールは、グリップ力と安定感に優れており、長寿で愛されているアイテムです。

 

ケントン

このアイテムの特徴はポッコリとした丸みのあるトゥ、一見普通のシューズに見えますが、ヒール部分の折りたたんでバックレススリッポンとしても履けるのが特徴です。

また外ではしっかりとした履き心地で、屋内では気軽にスリッパ感覚で履くことができます。

 

タスマン

BEAUTY&YOUTH(ビューティー&ユース)とUGG直営店でのみ販売されているクロッグ型のエクスクルーシブモデルが人気です。

ディテールはコロンとしたフォルムが愛らしく、上質なアッパーにタスマンブレイドのアクセントが上品に仕上がっています。

特に天然のシープスキンライニングと柔らかなEVAアウトソールが提供する履き心地は抜群で、屋内でも気軽に履けるのが特徴です。

 

UGG おすすめアイテム紹介

UGGのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

UGG ムートンブーツ


 

UGG モカシン


 

UGG ムートンモカシン


 

UGG サンダル


 

UGG クラシックブーツ


 

まとめ:UGG ブランドリリース

UGG(アグ)はブーツだけでなく、メンズやレディース、キッズ向けの様々なスタイルやアクセサリーを展開していいるブランドです。

またメンズラインには、ブーツだけでなくスリッパ、サンダル、シューズ、バッグなどもあります。

これらのアイテムはデザインと快適な履き心地が高いことでも知られ、季節や機能に合わせて幅広いスタイルを楽しむことができるのが特徴です。

そのため冬季の防寒だけでなく、ファッションアイテムとしても人気を集めるブランドだと言えるでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIMENS ACTIVE FASHION ブロガー
30代・40代向けの「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガー。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI