ブランドリリース

世界的に知られる日本発ブランドYohji Yamamotoの軌跡

2024年2月11日

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

世界的に知られる日本発ブランドYohji Yamamotoの軌跡

2024年2月11日

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

Yohji Yamamoto

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は日本でも有数のトップファッションブランドとして知られています。

世界的なブランドでもあり、モード業界においては革命児的な扱いをされたこともあります。

多くの女性を虜にしてきたブランドですが、メンズラインも充実しています。

そんなYohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)について、これまでどんな歴史を歩んできたのか、デザイナーはどういった人物なのかについて解説していきます。

 

Yohji Yamamotoについて

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は個性的なブランドとして知られています。

それまでのファッションでは珍しかった黒色を取り入れたことで、当時の業界では革命的とまで言われ賛否両論が巻き起こりました。

ブランドはパリコレでデビューするなど、その後の日本のファッション界をリードする取り組みをしてきた草分け的な存在です。

 

Yohji Yamamotoのこれまでの歴史

1972年、デザイナーの山本耀司が株式会社Y’sを設立させたのが歴史の始まりです。

1976年に青山ベルコモンズの地下でお店を展開しましたが、その隣には後に共にパリに渡ることになるスタートしたばかりのCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)が入店していました。

1977年に東京コレクションでデビューをした後、1981年にCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)と共にパリコレでデビューし、お互いに黒色のテイストを紹介したことでパリのファッション界に衝撃を与えています。

1982年、ニューヨークコレクションでのデビューの際にYohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)を展開しています。

1988年にはヨウジデザイン研究所を開始して、パリを中心にブランド展開をするようになりました。

2005年にはフィレンツェのショッピングモールにアウトレットショップをオープンさせるなど、精力的な活動を続けています。

ただ、2009年に株式会社ヨウジヤマモトは事実上の倒産を経験することになります。

しかし、投資会社の救いもあり新会社を設立、その後は山本耀司自身がチーフデザイナーを務める形で再生しています。

 

デザイナーYohji Yamamoto

デザイナーとして名高いYohji Yamamoto(山本耀司)ですが、元々母親が営んでいた洋裁店がルーツのようです。

ただ、当初は苦労する母親を見ているためデザイナーへの興味はなく、大学の法学部で弁護士になるべく進学しています。

しかし、当時の大学は財政のある者とない者の差も顕著で、山本は現実世界の厳しさを知ります。

この時の経験が後のブランドに込められた反骨精神へと繋がっているのかもしれません。

その後、服飾の学校を経てパリで1年間を過ごします。

帰ってきてからは母の仕事を手伝いますが、そこで女性用の服に男性向けテイストの服を取り入れることを思いつき、株式会社Y’sを設立させました。

後にパリコレデビューを果たしますが、その際にはCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)と共に渡っています。

そこから順風満帆と言うわけにもいかず、資金繰りが悪化したことで倒産を経験したり、その後復活をするといったように、まさに山あり谷ありの人生を歩んできています。

ファッション界の風雲児らしい生き方と言えるでしょう。

 

Yohji Yamamotoの特徴

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)と言えば、やはり黒色を基調としたモード系と言われるゆったりしたファッションが特徴です。

デビュー当時の黒色の衝撃だけではなく、その当時はボディラインを強調する服が多かった時代、逆行するかのように体のラインが分からないゆったりとしたファッションを展開しました。

そこには流行り一辺倒の固定観念を覆す、Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)の反骨精神が基盤にあります。

時代の流れに逆らうのではなく、あえて自らのスタイルを模索する現代のファッション業界にも通じる概念を持っているのが最大の特徴と言えるでしょう。

 

Yohji YamamotoとCOMME des GARCONS

反骨精神を基盤に持っているファッションYohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は、同じテイストでファッション界をリードするCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)と共にパリコレでデビューをしています。

それまでのファッション界ではタブーとされてきたという黒色を2ブランドが同時に前面に押し出したことで、当時のパリコレではかなりの衝撃を受けたと言います。

「黒の衝撃」とされる一連の騒動は当時かなりの旋風を巻き起こし、評価的には賛否両論ではありましたが、ファッション業界の中心地であるパリの街に絶大なインパクトを与えたことは間違いありません。

現在でもこの時の出来事は語られるくらいですので、相当な衝撃だったことでしょう。

さらにCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)と共に黒色の衣装を「ボロルック」と称され、Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)、イッセイミヤケは世界中からの脚光を浴びることになります。

特に1980年代のDCブランドのブームを作った立役者であることは間違いなく、日本のファッションが世界に認められるきっかけを作ることになりました。

 

Yohji Yamamotoのコラボ

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は様々な他ブランドやアーティストとコラボを行っており、それが人気を高める要因の一つになっています。

これまでコラボをしてきた中でも人気のアーティストとしては、乃木坂46が挙げられます。

人気のアイドルグループとのコラボということもあり、ファンからは非常に注目を集めました。

キャップブランドとして名高いNEWERAともコラボをしていることで、黒色をベースとした格好良いキャップを展開しています。

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)のロゴも入っているのが特徴で、アイドルグループとのコラボを実現させたことで驚かれました。

そして、ロック好きにはおなじみのシューズブランドであるドクターマーチンとのコラボを展開します。

実はドクターマーチンの初めてのコラボ相手がYohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)でもあります。

お互いの良いところ取りをしたロック感とモード感が合体した、如何にもなシューズを作り上げています。

さらに、世界的に人気のアニメONEPIECEとのコラボもブランドのファンを驚かせています。

原作者の尾田栄一郎氏がビジュアルアートをイベントで書き下ろすなど、これまでに見たことがない世界観を実現させました。

モード界の先駆けとなるブランドでありながら、日本の代表コンテンツとなったアニメ作品とのコラボとしてエヴァンゲリオンともコラボをしています。

様々な世界観を実現させ続けているYohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は、これからも新しい世界を見せてくれることでしょう。

 

公式サイト・SNS

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)には公式のサイトもあり、https://www.yohjiyamamoto.co.jp/から閲覧できます。

公式サイトでは直接ブランドのアイテムを購入することができ、送料や在庫の有無など細かい部分についても確認が可能です。

インスタやフェイスブック、XやLINEといったSNSでも発信していますので、新作のチェックも気軽に行えます。

 

Yohji Yamamotoのメンズを基調としたライン

Yohji Yamamotoには複数のラインが存在します。

基本的にウィメンズが注目を集めがちですがメンズラインを基調としたラインもあり、Yohji Yamamoto POUR HOMME(ヨウジヤマモト プールオム)が人気を博しています。

1984年にパリコレにおいて発表されたラインでもあり、Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)の世界観をメンズ用に最大限に表現させることに成功しています。

他にも、ユニセックスブランドとして知られるWILDSIDE YOUJI YAMAMOTO(ワイルドサイド ヨウジヤマモト)はミリタリーやスポーツに焦点を当てながらカジュアルなテイストで仕上げています。

さらに関連ブランドとして、Y’s(ワイズ)のメンズラインであるY’s for men(ワイズ フォーメン)、ジェンダーレスやエイジレスといった多彩な世界観を取り入れたGround Y(グラウンドワイ)などがあります。

 

まとめ

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は日本を代表するブランドであり、世界的に知られたデザイナー自身の名前でもあります。

日本のブランドを世に広めた人物は数人いますが、Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)もその中の一人と言って間違いありません。

ブランドが持つ黒色を基調とした輝きは、ファッション業界に対して反骨精神を持って挑んできた証です。

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)は今後も大きく進化を続けていくことでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI