ブランドリリース

Off-Whiteとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

Off-Whiteとは?【ブランドリリース】

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

Off-White

ストリートファッションとラグジュアリーファッションを融合させた先駆的なブランドとして注目を集める「Off-White(オフホワイト)」。

そのデザインは大胆で視覚的に印象深く、斜めのストライプ模様やクロスした矢印のロゴなど、特徴的な要素が多く見られます。

ブランド創設者のヴァージル・アブローの建築学の背景やアートからの影響も色濃く反映されており、コラボレーションも数多く行われています。

この記事では、そんなOff-White(オフホワイト)のデザインの特徴とスタイルについてご紹介します。

 

Off-White(オフホワイト)の起源と歴史

ブランドの起源

Off-White(オフホワイト)は、2013年にアメリカのファッションデザイナー、ヴァージル・アブローによって設立されました。

アブローは、もともと建築を学び、建築学の博士号を取得していましたが、ファッション業界でのキャリアを選びました。

彼はカニエ・ウェストと共に働く機会を得て、ツアーのアパレルグッズやステージ設計を担当するようになりました。

この経験が彼のファッションデザインの基礎を築くことになりました。

 

ブランドの特徴と成功の要因

Off-White(オフホワイト)は、その独自のデザインと高品質な素材を用いることで、ストリートファッションとラグジュアリーファッションの融合を実現しました。

ブランドの象徴である斜めのストライプ模様と交差した矢印のロゴは、すぐに認知されるようになり、セレブや有名人の間で大人気となりました​。

ブランドの初期には、2013年冬にストリートファッション界で注目を集め、2014年の春夏シーズンにはその名声が確立されました。

Off-White(オフホワイト)のアイテムはすぐに完売し、手に入れにくい状態が続きました。

また、ナイキやリーバイス、ジミー・チュウなどの有名ブランドとのコラボレーションも人気を博し、ブランドの地位をさらに確固たるものにしました。

 

ヴァージル・アブローの影響と遺産

ヴァージル・アブローは、ファッション業界に多大な影響を与えた人物です。

2018年には、黒人として初めてルイ・ヴィトンのメンズクリエイティブディレクターに就任し、その地位を確立しました。

彼のデザイン哲学は「3%アプローチ」と呼ばれるもので、既存のデザインに対してわずか3%だけ手を加えるという手法でした。

これにより、シンプルでありながら斬新なデザインを生み出しました​。

 

しかし、アブローは2021年11月に心臓血管肉腫で亡くなり、ファッション業界に大きな悲しみをもたらしました。

彼の死後、Off-White(オフホワイト)は引き続き彼のビジョンを継承し、ブランドの成長を続けています。

 

Off-White(オフホワイト)は、ヴァージル・アブローの革新的なデザインとビジョンにより、ストリートファッションとラグジュアリーファッションの両方で高く評価されています。

彼の死後も、その遺産は多くのファンと次世代のデザイナーに影響を与え続けています。

 

創業者ヴァージル・アブローについて

生い立ちと教育背景

ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)は、1980年9月30日にイリノイ州ロックフォードで、ガーナ系移民の子として生まれました。

彼はウィスコンシン大学マディソン校で土木工学を学び、その後、イリノイ工科大学で建築学の修士号を取得しました。

この時期に、建築デザインに対する興味からファッションにも関心を抱くようになり、Tシャツデザインを手掛け始めました​。

 

キャリアの始まり

アブローのファッションキャリアは、ミュージシャンのカニエ・ウェストとの出会いによって大きく進展しました。

2009年、フェンディでのインターンシップを通じてウェストと共に働き、彼のクリエイティブエージェンシーであるDONDAのクリエイティブディレクターに任命されました。

この経験が、彼のデザインセンスをさらに磨くきっかけとなりました​。

 

Pyrex VisionからOff-Whiteへ

2012年、アブローは最初のブランド「Pyrex Vision」を立ち上げましたが、翌年に閉鎖しました。

その後、2013年にハイエンドストリートブランド「Off-White(オフホワイト)」を設立しました。

オフホワイトは、ミラノを拠点に、ストリートファッションとラグジュアリーファッションを融合させた独自のデザインで、瞬く間に人気を博しました。

斜めのストライプ模様やクロスした矢印のロゴが特徴的で、多くのファンを魅了しています。

 

ルイ・ヴィトンでの功績

2018年、アブローは黒人として初めてルイ・ヴィトンのメンズウェアのクリエイティブディレクターに就任しました。

彼の革新的なデザインは、ルイ・ヴィトンの伝統に新しい風を吹き込み、ファッション業界全体に大きな影響を与えました。

 

コラボレーションと遺産

アブローは、ナイキ、イケア、リーバイスなど、数多くのブランドとのコラボレーションを通じて、その多才ぶりを発揮しました。

特に、ナイキとの「The Ten」プロジェクトは大成功を収め、オフホワイトの名をさらに広める結果となりました​。

 

死去とその影響

2021年11月28日、ヴァージル・アブローは心臓血管肉腫のため41歳で亡くなりました。

彼の死はファッション業界に大きな衝撃を与え、多くの人々がその功績を称えました。

アブローのデザイン哲学や彼が残した影響は、今後も多くのクリエイターに受け継がれていくでしょう​。

 

ヴァージル・アブローは、建築学の背景を持つ異色のファッションデザイナーとして、その革新的なデザインと多才な活動で世界中のファンを魅了しました。

彼の遺産は、「Off-White(オフホワイト)」やルイ・ヴィトンを通じて今後も輝き続けるでしょう。

 

Off-Whiteのデザインの特徴とスタイル

デザインの特徴

Off-White(オフホワイト)は、2013年にヴァージル・アブローによって設立されたファッションブランドです。

このブランドは、ストリートファッションとハイエンドファッションの融合を実現し、独自のデザインスタイルを持つことで知られています。

 

最も特徴的なデザイン要素は、大胆なグラフィックと印象的なロゴです。

斜めのストライプ模様やクロスした矢印のロゴは、ブランドのシグネチャーとなっています。

これらのデザインは、20世紀のモダニズムからインスピレーションを受けており、力強いビジュアルが特徴です。

 

ブランドのスタイル

Off-White(オフホワイト)のスタイルは、ストリートウェアとラグジュアリーファッションを融合させた「ラグジュアリーストリート」と呼ばれるものです。

このスタイルは、上質な素材を使用し、着心地や仕立てにもこだわることで、ストリートファッションのカジュアルさとハイエンドファッションの高級感を同時に実現しています。

 

さらに、Off-White(オフホワイト)のデザインには、アートや建築からの影響も見られます。

ヴァージル・アブロー自身が建築学を学び、その知識をデザインに取り入れているため、構造的で革新的なアプローチが特徴です。

例えば、「3%アプローチ」と呼ばれる手法で、既存のデザインにわずか3%の変更を加えることで、新しい価値を生み出すという考え方が実践されています​。

 

コラボレーションと影響

Off-White(オフホワイト)は、数多くの有名ブランドとのコラボレーションでも知られています。

ナイキ、リーバイス、ジミーチュウ、イケアなどとのコラボレーションにより、幅広いファッションアイテムや家具などが生まれました。

これにより、ブランドの影響力はさらに広がり、世界中のファッション愛好者に支持されています​。

 

Off-White(オフホワイト)は、独自のデザイン哲学と革新的なスタイルで、ストリートファッションとラグジュアリーファッションの境界を超えています。

そのデザインの特徴は、大胆なグラフィック、斜めのストライプ模様、クロスした矢印のロゴなどであり、建築やアートからの影響も強く受けています。

数多くのブランドとのコラボレーションを通じて、Off-White(オフホワイト)は今後もファッション業界で重要な存在であり続けるでしょう。

 

まとめ:Off-White ブランドリリース

Off-White(オフホワイト)は、独自のデザイン哲学と革新的なスタイルで、ファッション業界に新しい風を吹き込み続けています。

ヴァージル・アブローが築き上げたこのブランドは、斜めのストライプ模様やクロスした矢印のロゴといった大胆なグラフィックを特徴とし、ストリートとラグジュアリーを見事に融合させています。

さらに、ナイキやリーバイス、イケアなど、数多くのブランドとのコラボレーションを通じて、その影響力は広がり続けています。

今後もOff-White(オフホワイト)のデザインとスタイルは、多くのファンを魅了し続けるでしょう。

 

この記事では、Off-White(オフホワイト)のデザインの特徴とスタイルについて詳しくご紹介しました。

Off-White(オフホワイト)がどのようにしてファッションの枠を超えた存在となったのか、その魅力を再確認していただけたのではないでしょうか。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI