ブランドリリース

ハイキングから登山まで!MERRELLの歴史を隅々まで紹介

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

ハイキングから登山まで!MERRELLの歴史を隅々まで紹介

シューズをメインにウェアやバッグなどを展開しているアメリカ発のアウトドアブランドのMERRELL(メレル)は、世界的にも有名なブランドです。

登山用やキャンプ用のシューズから街履きできるスニーカーまで幅広く扱っているMERRELL(メレル)は、オーダーメイドのハイキングブーツが評価されたことから人気が広がっていきました。

 

MERRELLの始まり

MERRELL(メレル)というブランドは、1981年カウボーイブーツ職人ランディ・メレルが職人としての腕を試すためにハイキングブーツを作ったことから始まりました。

 

創設者ランディ・メレルと二人の人物

創設者のランディ・メレルは学校やアメリカ各地で靴作りの技術を学び、故郷ユタ州でオーダーメイドのハイキングブーツを作っていました。

高品質なそのブーツはファンが多く、瞬く間に人気が広がった結果、雑誌バッグパッカーマガジンで「北米で最も機能的で快適な靴」と特集されました。

そんな時にランディが出会ったのが、当時スキーブランドの幹部だったクラーク・マティスとジョン・シュバイツァーです。

 

新ブランド設立を考えていたクラーク・マティスとジョン・シュバイツァーはランディを引き入れ、メレル・ブーツ・カンパニーというブランドを設立しました。

ランディは靴作りに対して一切の妥協を許さず細部まで徹底的にこだわって機能性、快適性を突き詰めていきました。

そんな熱意にマティスとシュバイツァーも高く共感しており、共に靴作りに奔走していました。

その努力の結果生まれた最初の商品が、青い靴紐がトレードマークの「オリジナルレザーハイキングブーツ」です。

 

MERRELLのシューズの歴史

最初は「オリジナルレザーハイキングブーツ」を主流としてきましたが、アウトドアで遊ぶ人たちが次に求めてる機能は「軽さ」だと気づいたランディたちは、新たなシューズを開発します。

そして誕生したのが1985年の「イーグルブーツ」です。

イーグルブーツは軽くて柔軟な履き心地が評価され、ベストセラーのモデルになりました。

その後もロッククライミングシューズやスキーブーツなど様々な分野に展開を広げて、フットウェアブランドとしての人気を確立していきました。

1992年には日本国内での展開が始まり、1997年は当時世界的なフットウェアブランドだったウルヴァリン・ワールド・ワイドグループに入ったことにより、更に大きいブランドへ拡大していきます。

この時をきっかけにMERRELL(メレル)はアウトドアシューズに力を入れるようになり、現在の人気ブランドへと成長していきました。

 

MERRELLの特徴

ハイキングブーツから始まり、アウトドアシューズブランドとして大きくなっていったMERRELL(メレル)は、どのシューズにも独自のテクノロジーを搭載しており、色々な場面を想定して作られているという特徴があります。

 

MERRELL独自のテクノロジー「M SELECT」

MERRELL(メレル)には、どんな場面でも快適に履くための独自のテクノロジー「M SELECT」というものがあります。

主に防水機能や寒い季節でも快適に履ける保温機能、どんな悪路でも快適に歩けるグリップ力など、他にも様々な機能があります。

こうした独自のテクノロジーを使ってシューズを作っているため、色々な場面を想定したシューズが作れるということを証明しているのでしょう。

 

取り扱い商品が幅広い

独自のテクノロジーがあることで、MERRELL(メレル)の商品は様々な場面を想定して作られています。

ハイキングやトレイルラン、キャンプ、ウィンターアクティビティ、タウンユースと幅広く商品が展開されています。

どんな場面にも対応できるので、スニーカーに興味を持ち始めた初心者でも手に取りやすいのがありがたいところです。

 

アウトドア過ぎない履きやすいデザイン

アウトドアブランドの商品は配色が独特だったり、シルエットがボリューミーだったりするので、アウトドア感がそんなに好きではない方には身に着けにくい人もいるのではないでしょうか?

しかし、MERRELL(メレル)の商品は配色がシックなものが多く、シルエットもスタイリッシュで落ち着いているので、大人なおしゃれ感を楽しむことができます。

もちろんアウトドアとしての機能も抜群なので、おしゃれを楽しみながらアウトドアを楽しむのも良いでしょう。

 

MERRELLの人気シューズ

MERRELL(メレル)のシューズは色々な場面ごとで使い分けられるくらいシューズの種類が豊富で、その中でもそれぞれ人気の商品がたくさんあります。

 

ハイキング・トレイルラン向きなシューズ

長時間、長距離歩くハイキングやトレイルランに向いている人気商品は「AGILITY PEAK 5 ZERO GORE-TEX」です。

どんな地形でも最大限に性能を生かす高機能ソールユニットを搭載しており、透湿性・防水性に優れたゴアテックスを使用しています。

足首まで覆われているゲイター構造ですが、ジップ構造なので着脱が簡単で便利です。

クッション性に優れ、軽量性・耐久性どちらも高いところも魅力的なシューズです。

 

ウィンターアクテビティ向きなシューズ

MERRELL(メレル)の中でも定番と言われるシューズの一つに入っているのが、「AGILITY PEAK 5 ZERO GORE-TEX」です。

撥水加工が施してあり、足室内の保温性も高いので快適に履くことができます。

濡れた氷の上でも最大限グリップ力を発揮してくれるので、ウィンターアクテビティに向いているシューズです。

従来モデルとこのウィンターモデルがあるので、デザインが気に入った方は1年中履けるというのも嬉しい点です。

 

ウォーターアクテビティ向きなシューズ

ウォーターアクテビティ向きなシューズもMERRELL(メレル)にはあり、その中でも人気なのが「HUT ULTRA WRAP」です。

最高レベルのクッション性とサポート性が実現されており、足に良いサンダルとして米国足病学医師協会(APMA) の認定を受けたほどの商品です。

クッション性と安定性がいいのはもちろん抗菌消臭加工も施されているので、ウォーターアクティビティにピッタリと言えます。

 

タウンユース向きなシューズ

とてもシンプルで普段履きしやすいシューズが「MOOTOPIA LACE」です。

リアルレザーが使われているので、履けば履くほど味が出るファッション性の高いシューズになり、幅広フォルムなのでリラックスして履くことができます。

またアウトソールには浮世絵をイメージしたデザインが施されているので、さりげないおしゃれを楽しみたい方にもおすすめです。

もちろんデザイン性だけでなく、MERRELL独自のクッションが搭載されているので履き心地も抜群です。

 

MERRELLの公式サイトとSNS

MERRELL(メレル)の公式サイトでは、商品のラインナップが見れることはもちろん、紹介したMERRELL(メレル)の始まりや歴史、MERRELL独自の機能まで詳しく掲載されています。

アウトドアの情報が載っているブログなどもありますので、気になった方はぜひチェックしてください。

 

公式サイト:https://merrell.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/merrell_japan/

X(旧Twitter):https://twitter.com/merrell_jp

 

MERRELL おすすめアイテム紹介

MERRELLのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

MERRELL Jungle Moc ウォーキングシューズ

 

MERRELL Jungle Moc2.0 AC+ ウォーキングシューズ

 

MERRELL Moab 3 Synthetic Gore-Tex ハイキングシューズ

 

MERRELL AGILITY PEAK 5 ランニングシューズ

 

MERRELL ACCENTOR 3 WP ハイキングシューズ

 

まとめ:MERRELL ブランドリリース

始まりはハイキングブーツだったMERRELL(メレル)ですが、たくさんの努力の結果、今のアウトドアブランドに成長しました。

アウトドアが好きな方もそうでない方もおしゃれが楽しめるブランドですので、気になった方はぜひ公式サイトでチェックしてください。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIMENS ACTIVE FASHION ブロガー
30代・40代向けの「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガー。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI