ブランドリリース

長い歴史を持つアウトドアブランドMAMMUT

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

長い歴史を持つアウトドアブランドMAMMUT

海外のファッションブランドの歴史は長く、日本でもリスペクトされているブランドは数多く存在します。

中でもアウトドアブランドは注目されており、160年と言う長い期間愛されてきたブランドのMAMMUT(マムート)は高い人気を誇ります。

登山をする者であれば誰もが知る、あまりにも有名なブランドMAMMUT(マムート)が歩んできた道のりと、多くのファンから愛されてきた理由について解説していきます。

 

MAMMUTはどんなブランド?

創業から約160年という長い歴史を持つ老舗アウトドアブランドがMAMMUT(マムート)です。

名高い雪山のアルプス山脈を抱えるスイス生まれのブランドらしく、雪山登山に対して深い知識があることからブランドのラインにもそれが活かされています。

様々な状況で役立つクオリティの高いアイテムの数々は、アルピニストからも絶賛されています。

軽量でありながら耐久性の高いアイテムがラインナップしており、誰もがその虜になることでしょう。

 

MAMMUTの歴史

MAMMUT(マムート)は今から約160年以上も前の1862年にスイスにおいて誕生した老舗のアウトドアブランドです。

創業者はカスパー・タナー、ロープの製造を行っていた人物です。

カスパーがスイスのディンティコという小さな村で始めたロープメーカーから始まりました。

1943年にモデルの名称がMAMMUT(マムート)というロープが誕生しています。

ブランド誕生初期から登山に欠かせない丈夫なロープを作り始め、現在まで信頼のおけるロープの研究や開発には余念がありません。

現在アウトドアブランドとして知られているMAMMUT(マムート)は、80年代クライミング用品とアパレル商品を製造したことから始まっていると言います。

日本でもよく知られているアウトドアブランドであり、80年代くらいから登山を行っているベテラン陣からは、頑強なロープを製造しているメーカーのアパレルは信頼がおけるということでも親しまれています。

 

ロープから始まったブランド

元は創業者のカスパー・タナーが農業用のロープの製造をしていたことが発端となり、あまりにも丈夫にできたロープのため登山をする者から注目を集めるようになったことで広がったブランドです。

当時の登山家の技術革新によって、巧みにロープを扱うようになったことから頑丈なロープが求められ、その関係からMAMMUT(マムート)が注目されるようになったと言われています。

登山家同士の評判から噂が広がったのでしょう。

それが理由とも言えますが、現在使用されるクライミングロープの基となったツイストナイロンロープを製造したのがMAMMUT(マムート)だそうです。

MAMMUT(マムート)というブランドの名称も、当時のロープ商品にマムートザイルというものがあり、そこから取ってブランド名にしたと言います。

 

MAMMUTの魅力

MAMMUT(マムート)が提供する様々なアイテムは信頼性だけでなく、お洒落にも気を使っていることが人気を集めています。

雑にゴテゴテと何かを付けるのではなく、あくまでもシンプルでありながらも使いやすいという点が評価されているポイントと言えるでしょう。

カラーバリエーションも豊富に揃っているため、自分好みのタイプを選べるのも嬉しいところです。

デザインの良さでアイテムを選ぶ登山家も多く、特に女性にとっては魅力的に見えると言います。

もちろん見た目だけでなく、MAMMUT(マムート)らしい質の高さと信頼感も抜群です。

肌触りはもちろん、防水性にも優れているなど、登山において必要な機能はしっかり揃っています。

特に冬山登山においては高機能なギアが好まれることもあり、装備に関しても絶対的な信頼をおけるアイテムが揃ったMAMMUT(マムート)は魅力的なブランドと言えるでしょう。

 

MAMMUTの特徴

アウトドアブランドのMAMMUT(マムート)において、まず最初に挙げられるアイテムと言えば、やはりロープを置いて他にありません。

元々頑丈なロープから始まったブランドであるということもありますが、登山において絶対的な安全性が確保できるロープを開発している時点でブランドに対する信頼感が違います。

登山家の経験や使用する場所、タイミングなどによっても使うロープは異なります。

重さや太さ、長さなどに配慮して、MAMMUT(マムート)が提供しているロープには様々な種類が揃っています。

登山家の命を守るギアを作り続けているということが、MAMMUT(マムート)の強いこだわりということが分かるでしょう。

 

高いクオリティを誇るアウトドアブランド

登山において深い知識と経験があることが、MAMMUT(マムート)のアイテムの信頼性を増していると言えるでしょう。

MAMMUT(マムート)の本拠地であるスイスには、雪山登山の代名詞的な存在でもあるアルプスがそびえています。

世界でもトップクラスのクライマーたちがMAMMUT(マムート)のアウトドアグッズを好んでいることからも、クオリティの高さが世界レベルであることが分かります。

軽量且つ高い耐久力、防水性能などMAMMUT(マムート)の技術力は流石は老舗と言われるほどです。

雪深いアルプスへの挑戦はもとより、小さな山へのハイキングにも活用できる緩いアイテムまで揃っており、ラインナップが豊富にありながら、どれもレベルが高いのは言うまでもありません。

 

ロゴマーク

MAMMUT(マムート)には特徴的なロゴマークがあります。

黒色のバックの真ん中に赤いサークルがあり、その中に象牙が光り輝くマンモスが立っています。

一次的には赤一色になったこともありましたが、赤×黒色のマンモスと言えばMAMMUT(マムート)というイメージを持つ人も少なくありません。

各アイテムには、この赤×黒のマンモスロゴが打たれています。

 

人気のアイテム

レベルの高いアウトドアアイテムとしては、やはり登山に特化した物がラインナップしています。

もちろんそれ以外のアイテムも多く存在します。

世界的なクライマーから注目を集めるMAMMUT(マムート)ですので、ダウンやフリース、リュックなどが揃っています。

普段も使用できるリュックは頑丈なバックパックでありながらスマートで収納にも優れています。

防寒対策にも強いアウター・ダウンは雪山を想定していることもあり、風雨ではびくともしません。

ダウンにはかなりの軽量化されたモデルも存在します。

フリースに関しては保温に優れていることはもちろん、街中で着用するのにも向いています。

カラーも様々ありますので、オシャレ着としてアイテムを選んでみるのも良いでしょう。

 

MAMMUTの公式サイト・SNS

MAMMUT(マムート)の公式サイトはhttps://www.mammut.jp/で見ることができます。

各アイテムの意義や情報がたくさん掲載されていますので、興味がある方は一度目を通してみてはいかがでしょうか。

インスタグラムやX(旧ツイッター)、フェイスブックやLINE、YouTubeなど様々なSNSでも宣伝をしていますので、こちらからMAMMUT(マムート)の世界を訪れてみても良いかもしれません。

 

MAMMUT おすすめアイテム紹介

MAMMUTのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

MAMMUT Ayako Pro 2.0 防水ジャケット

 

MAMMUT Stoney HS ハイキングパンツ

 

MAMMUT Goblin ML ジャケット

 

MAMMUT Floeberg HS ダウンジャケット

 

MAMMUT Icefall SO ジャケット

 

まとめ:MAMMUT ブランドリリース

MAMMUT(マムート)は長い歴史を誇るアウトドアブランドです。

信頼性と実績からなるブランドの魅力は、世界中のクライマーから注目を集めています。

レベルの高いラインナップの数々は、着用することでその素晴らしさを理解できるはずです。

雪山のような過酷な環境で使用できるということは、どんな状態に置いても安心感を得られるでしょう。

登山者の命を繋ぐ頑丈なロープの製造から始まったブランドらしい、絶対的な信頼ができるアイテムを手に取ってみてはいかがでしょうか。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIMENS ACTIVE FASHION ブロガー
30代・40代向けの「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガー。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI