ブランドリリース

L.L.Beanとは?ブランドの歴史や特徴を詳しく紹介

2024年2月5日

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

L.L.Beanとは?ブランドの歴史や特徴を詳しく紹介

2024年2月5日

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

L.L.Bean

L.L.Bean(エルエルビーン)は、アメリカ発のアウトドアブランドとして、1912年に創業しました。

トートバッグやブーツをはじめ、アウトドアからライフスタイルに密接したアイテムを多くリリースし、世界中のアウトドア愛好者や冒険家からの人気が非常に高いことでも知られています。

そんなL.L.Bean(エルエルビーン)の魅力と、大人気のブーツやバッグを徹底的に紹介したいと思います。

 

L.L.Beanについて

アイテムは100年以上にわたりアウトドア用品やカジュアルウェア、バッグ、トラベル用品など充実の品揃えをしています。

その中でもアウトドア用品には特に力を入れており、積極的な活動だけでなくリラックスした日常にも取り入れるべきだと信じ、様々なアウトドアスタイルを提案しています。

通勤や週末のくつろぎ時間など、すべての瞬間がアウトドアと繋がることをコンセプトに、L.L.Bean(エルエルビーン)の商品は生活に溶け込むアイテムばかりが生まれています。

 

L.L.Beanの歴史

L.L.Bean(エルエルビーン)の歴史は、1912年にレオン・レオンウッド・ビーンによって創業が始まります。

ビーン氏は自らの体験を元に、高品質で頑丈なアウトドア用品を提供することを志しました。

L.L.Bean(エルエルビーン)の最初の成功作は、ビーン・ブーツとして知られるハンティング用のラバーをあしらった防水ブーツです。

こちらのアイテムは、ビーン氏が雪で濡れた足を防ぐために自らデザインしたもので、その耐久性と機能性が多くのアウトドア愛好者に支持されました。

またブランドは長い歴史の中で多くの製品を展開し、アウトドア用品だけでなく、カジュアルウェアや旅行用品なども提供しています。

その甲斐もあり、L.L.Bean(エルエルビーン)は顧客に高品質な商品と優れたカスタマーサービスを提供する姿勢から、長寿企業としての地位を確立しています。

 

L.L.Beanの方針

L.L.Bean(エルエルビーン)は、会社を立ち上げた当初から良い商品を適正な利潤で販売し、お客様と人間らしく接すれば、必ずお客様は私たちのところへ戻ってくる、というゴールデン・ルールを掲げています。

そしてこのルールはビジネスの根幹となり、時代が変わっても受け継がれています。

 

L.L.Beanの魅力

L.L.Bean(エルエルビーン)の魅力は大きく二つあります。

最初に挙げるポイントは、100%の満足保証を提供していることです。

これは購入した商品に納得できない場合、どんな商品でも返品・返金が可能な方針を指しています。

この姿勢は、顧客を最優先に考える価値観に基づいており、世界中で広く支持されています。

二つ目に高水準のカスタマーサービスが挙げられます。

L.L.Bean(エルエルビーン)は多くの口コミで評価されており、期待を超えるサポートが提供されていることが高い満足度に繋がっています。

これはおそらくゴールデン・ルールに基づく姿勢から生まれたものだと考えられます。

 

L.L.Beanが好まれる理由

L.L.Bean(エルエルビーン)は良い意味でのレトロなデザインが魅力で、近代的で洗練された要素ではなく、昔ながらのアウトドアウェアのクラシカルな雰囲気が愛される理由です。

このデザインは古き良き時代を感じさせ、夫婦やカップル、親子3代で揃っても違和感なく着らすことができる、リンクコーデにも役立つ馴染みやすさが嬉しいポイントです。

またL.L.Bean(エルエルビーン)は過度な高機能性を持たないところに魅力を感じさせます。

アウトドアブランドには、手軽なトレッキングから本格的な登山まで幅広いアクティビティに対応するものもありますが、その機能性が高まるほど価格も上がります。

しかしL.L.Bean(エルエルビーン)は非日常の楽しみを広く共有したいという思いから、自然を楽しむ範囲に焦点を当てたラインナップを提供しています。

そのため、他のアウトドアブランドと比較しても街着に適した機能性と、手ごろな価格設定が特長です。

 

ロゴデザインについて

L.L.Bean(エルエルビーン)のロゴデザインは、初めて見たときにはPatagonia(パタゴニア)のロゴに類似している印象を受けます。

このデザインは、1987年にL.L.Bean(エルエルビーン)がアメリカのカタディン湖周辺の土地を州立公園に寄付したことを契機に生まれた物です。

この寄付したことによって着想を得たデザインは、カタディン湖の風景を模し、通称「カタディン・ロゴ」とも呼ばれています。

 

ラインナップ

L.L.Bean(エルエルビーン)のラインナップは非常に多いですが、最近ではトートバッグが都会やモードなシーンでも注目を集めています。

これらのバッグは、かつては氷を運ぶために作られたものが原型で、アウトドアブランドの製品なだけに頑丈で長く愛用できる特徴があります。

更に豊富なデザインとカラーバリエーションも魅力があり、普段使いでもおしゃれなアイテムとして楽しめます。

また古着を中心に人気のハンティングジャケットも注目を集めています。

ジャケットは、狩猟用にデザインされたものがベースとしています。

L.L.Bean(エルエルビーン)の代表アイテムは現代的なシルエットで展開されており、綿100%の生地には撥水加工が施されていますが、洗濯機でのお手入れも可能としているため日用的と言えます。

 

人気の特注トート

L.L.Bean(エルエルビーン)のトートバッグは、他のアイテムに比べると頭一つ抜き出て人気定番アイテムと言えます。

その中でも別注のグローサリートートバッグは、注目の逸品です。

特注トートはグローサリートートバッグをベースにサイズをコンパクトに調整し、独自のショルダーストラップを追加した特別仕様モデルとしたものです。

これにより日々のスタイルやムードに合わせて、トートバッグ、ショルダーバッグ、クロスボディバッグとしての使い方が可能となります。

 

名作の存在について

L.L.Bean(エルエルビーン)はアウトドアブランドでありながら、アウトドア以外でも幅広いジャンルに名作が連なっています。

例えば、アメトラやアイビースタイルなどのファッションジャンルを代表するトートバッグやビーンブーツは、時代が変わっても一定のファンを持つ普遍的な存在です。

特にキャンバストートバッグと言えばL.L.Bean(エルエルビーン)と結び付けられるほどの知名度があります。

ファッションジャンルにとらわれず、主婦層にはマザーズバッグ、あらゆるファッションスタイルで活躍するキャンバストートバッグは、老若男女を問わず幅広い層に支持され、ブランドの中核をなしていると言えます。

 

L.L.Beanの評価

L.L.Bean(エルエルビーン)のSNSや通販サイトの口コミや評判をまとめると良い口コミとして、デザインがクラシックで着やすい、トートバッグが特に印象的、街着に程よい機能性があり使いやすいという意見があります。

そして悪い口コミとしては、アウトドアブランドの中でもおじさん臭がある、本格的なアウトドアでの機能性能がやや不足している、アメリカ企画のサイズが大きいという点が挙げられます。

 

L.L.Bean おすすめアイテム紹介

L.L.Beanのおすすめアイテムをご紹介します。

どれもブランドを代表する人気アイテムばかりとなりますので、是非チェックしてみてください。

 

L.L.Bean グローサリー・トート

 

L.L.Bean フルジップフリース

 

L.L.Bean マウンテンクラシックジャケット

 

L.L.Bean プリントTシャツ

 

L.L.Bean プルオーバーニット

 

まとめ:L.L.Bean ブランドリリース

L.L.Bean(エルエルビーン)はビーンブーツやトートバッグだけでなく、フリースやアウター、ニットなどアウトドア由来のウェアにおいても多くの定番名作を生み出しています。

そのためトレンドの変遷があっても110年以上続く老舗として、ファッショニスタにとって注目すべきブランドであることは間違いないと考えられます。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI