ブランドリリース

HUNTERとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。

PICK UP|ファッションニュース

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

バイヤーズガーメントは「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなファッションやライフスタイルを提案するブランド古着専門のオンラインショップです。

公式オンラインショップはこちら

 

▼白Tシャツ専門ブランド【Cov】はコチラ▼

 
こだわり抜いたMade in Japan白Tシャツ:1枚19,800円(税込)
 
 

▼UWear(ユーウェア)はコチラ▼

 
スタイリストのメンズファッションコーデを月額6,800円(税込7,480円)からサブスクレンタル

 

▼SPU スタイルアップ便はコチラ▼

 
スタイリスト厳選コーデが毎月届くサブスクサービス
 
 

▼ビズ服|bizfukuはコチラ▼

 
オフィスカジュアル、ビジネスカジュアルのメンズコーディネートレンタルサービス

 

  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

HUNTERとは?【ブランドリリース】

HUNTER

HUNTER(ハンター)は、英国王室御用達のラバーブーツブランドとして、その高い防水性と洗練されたデザインで広く知られています。

この記事では、HUNTERのデザインの特徴とスタイルについて詳しくご紹介します。

創業以来続く伝統的な製法や、現代のファッションシーンにも適応する多様なデザインバリエーション、そしてカジュアルからフォーマルまで幅広く対応するスタイルの魅力を解説していきます。

 

HUNTERの起源と歴史

起源

HUNTER(ハンター)は、1856年にアメリカ人実業家ヘンリー・リー・ノリスによって創設されました。

ノリスはスコットランドのエジンバラにゴム製品の工場を設立し、ここからHUNTER(ハンター)の歴史が始まります。

初期の製品は主に軍用の防水ブーツであり、その高品質と機能性から評判を得ました。

 

成長と進化

HUNTER(ハンター)のブーツは、その耐久性と防水性により、特に第一次および第二次世界大戦中に軍用として広く使用されました。

戦後、1956年には「オリジナル・グリーン・ウェリントン・ブーツ」が発表され、これはハンターの象徴的な製品として現在まで続いています。

このブーツは、28の異なるパーツから構成され、職人の手作業によって製造されており、高いフィット感と快適さを提供します。

 

英国王室御用達

HUNTER(ハンター)はその品質の高さから、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号を与えられました。

特に1977年にはエジンバラ公から、1986年にはエリザベス女王から認定を受けています。

これにより、HUNTER(ハンター)のブーツは名実ともに英国の伝統と品質を象徴する製品となりました​。

 

近年の展開とサステナビリティ

近年、HUNTER(ハンター)は伝統的なレインブーツの製造にとどまらず、アウターウェアやアクセサリーの分野にも進出しています。

2013年にはアラスデア・ウィリスがクリエイティブ・ディレクターに就任し、サステナビリティにも力を入れています。

ウィリスは、サステナブルな素材の使用や環境に配慮した製造プロセスを推進し、ブランドの社会的責任を果たす取り組みを行っています。

 

日本での展開

日本では、2015年に伊藤忠商事との合弁会社「ハンタージャパン」が設立され、以降、日本市場でもハンターの製品が広く展開されています。

東京・銀座の東急プラザにはフラッグシップストアがあり、ここではブーツだけでなく、バッグやアパレルなども取り扱っています。

 

HUNTER(ハンター)は、その長い歴史とともに、常に高品質な製品を提供し続けています。

英国王室御用達の称号を持つそのブーツは、機能性とファッション性を兼ね備え、多くの人々に愛されてきました。

近年はサステナビリティにも力を入れ、環境に配慮した製品作りを行っていて、日本市場においても、その魅力を広く発信し続けています。

 

HUNTERの創業者について

ヘンリー・リー・ノリスの背景

HUNTER(ハンター)の創業者、ヘンリー・リー・ノリスはアメリカ出身の実業家です。

1856年、彼はスコットランドのエジンバラに「ノース・ブリティッシュ・ラバー・カンパニー」を設立し、これが現在のHUNTERの原点となりました​。

ノリスは当時のスコットランドにおけるゴム製品の製造技術を活かし、高品質なラバーブーツを製造することで、その名を広めました。

 

ビジネスの成功と発展

ノリスが設立したノース・ブリティッシュ・ラバー・カンパニーは、設立当初から軍用ブーツの製造を手掛けていました。

特に第一次世界大戦(1914年-1918年)では、英国陸軍から大量のラバーブーツの注文を受け、工場は24時間体制で稼働しました。

その結果、約120万足のブーツを製造し、兵士たちの足元を支えました。

第二次世界大戦(1939年-1945年)でも同様に、大量の軍用ブーツを供給しました。

 

ハンターのブランド確立と成長

1956年には、「オリジナル・グリーン・ウェリントン・ブーツ」が発表され、このモデルは現在まで続くHUNTER(ハンター)の象徴的な製品となりました。

このブーツは、28の異なるパーツから手作業で組み立てられ、高い防水性と快適さを提供します。

さらに、HUNTER(ハンター)はその品質の高さから1977年にエジンバラ公、1986年にはエリザベス女王から英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号を授与されました​​。

 

近代の進展とサステナビリティ

現代においても、HUNTER(ハンター)はその伝統と品質を守りつつ、新しい挑戦を続けています。

2013年にはアラスデア・ウィリスがクリエイティブ・ディレクターに就任し、サステナビリティを重視した製品作りを推進しています。

彼は、人権・動物愛護・環境に配慮した素材の使用や、製品開発における二酸化炭素排出量の測定・分析を行うなど、環境に優しいブランドを目指しています​。

 

ヘンリー・リー・ノリスのビジョンと努力が結実し、HUNTER(ハンター)は今日もなお世界中で愛され続けるブランドとして成長し続けています。

彼の創業当初の精神と革新性は、現代の製品にも受け継がれ、HUNTER(ハンター)のブーツはその品質とスタイルで多くの人々の支持を集めています。

 

HUNTERのデザインの特徴とスタイル

デザインの特徴

天然ゴムの使用と防水性

HUNTER(ハンター)のブーツは、天然ゴムを使用して製造されており、その主な特徴は高い防水性にあります。

天然ゴムの使用により、ブーツ全体が無縫製で一体成型されるため、水の侵入を完全に防ぎます。

この製法は、快適さとフィット感を追求したもので、長時間の使用でも足元が疲れにくい構造となっています​。

 

クラシックで洗練されたデザイン

HUNTER(ハンター)の代表的なモデルである「オリジナル・グリーン・ウェリントン・ブーツ」は、クラシックなデザインを持ち、シンプルでありながらもスタイリッシュです。

このデザインは1956年の発売以来、変わることなく受け継がれており、現代でも高い人気を誇ります。

シンプルなフォルムと独特のトレッドパターンが特徴で、様々なファッションスタイルに合わせやすいことが魅力です​。

 

多様なスタイルとカラーバリエーション

HUNTER(ハンター)のブーツは、豊富なカラーバリエーションとデザインのバリエーションがあり、カジュアルからフォーマルまで幅広いシーンで活躍します。

例えば、チェルシーブーツやショートブーツなど、クラシックなデザインを基にしつつも、現代のファッションに合ったアレンジが施されています。

また、光沢のあるグロス加工やキルティング風の型押しなど、女性らしさを引き立てるデザインも豊富に揃っています​。

 

スタイルの特徴

カジュアルからフォーマルまで対応

HUNTER(ハンター)のブーツは、そのデザインの多様性から、カジュアルなアウトドアシーンだけでなく、フォーマルな場面でも使用されています。

特に、クラシックなトールブーツやチェルシーブーツは、ジーンズやチノパンツ、さらにはスーツスタイルにも合わせやすい万能アイテムです。

これにより、天候を問わず、おしゃれを楽しむことができます​。

 

フェスティバルやアウトドアイベントでの定番

HUNTER(ハンター)のブーツは、グラストンベリーフェスティバルなどの野外イベントでの定番アイテムとしても知られています。

防水性に優れているため、雨や泥の多い環境でも足元をしっかりと守ります。

セレブリティたちも愛用しており、そのおしゃれさと機能性から多くの支持を集めています​。

 

おすすめモデル

トールレインブーツ

HUNTER(ハンター)の定番であるオリジナルトールレインブーツは、長年にわたって愛されてきたモデルです。

天然ゴムから手作業で製造され、28のパーツから成る複雑な構造が特徴です。

優れた防水性と快適な履き心地を提供し、長時間の使用でも足が疲れにくい設計となっています​。

 

チェルシーブーツ

チェルシーブーツは、サイドゴアが特徴で、着脱がしやすく、フィット感が高いモデルです。

軽量でありながら、耐久性にも優れており、日常使いからアウトドアまで幅広く使用できます。

カラーバリエーションも豊富で、様々なファッションスタイルに合わせて選ぶことができます。

 

まとめ:HUNTER ブランドリリース

HUNTER(ハンター)は、1856年の創業以来、英国王室御用達のラバーブーツブランドとして高い評価を受け続けています。

天然ゴムを使用した防水性の高いブーツは、無縫製で一体成型されており、優れた耐久性と快適さを兼ね備えています。

そのクラシックなデザインはシンプルでありながら洗練されており、幅広いカラーバリエーションとデザインのバリエーションにより、カジュアルからフォーマルまで様々なシーンで愛用されています。

 

また、HUNTER(ハンター)のブーツはフェスティバルやアウトドアイベントでの定番アイテムとしても知られ、多くのセレブリティたちが愛用しています。

オリジナル・グリーン・ウェリントン・ブーツやチェルシーブーツなど、代表的なモデルはその高い防水性と快適な履き心地で、多くの人々に支持されています。

 

現代においても、サステナビリティに配慮した製品作りを推進し、伝統と革新を融合させた製品を提供し続けています。

この記事を通して、HUNTER(ハンター)のデザインの特徴とスタイルについて理解を深めていただけたでしょうか。

 

HUNTER(ハンター)のブーツは、雨の日やアウトドアのシーンでの使用はもちろん、ファッションアイテムとしてもその魅力を発揮します。

ぜひ、一度手に取ってその魅力を体験してみてください。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース