WEARBRARY

【保存版】洋服の採寸方法・サイズの測り方について

※アフィリエイト広告を利用しています。

PICK UP|ファッションニュース

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

バイヤーズガーメントは「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなファッションやライフスタイルを提案するブランド古着専門のオンラインショップです。

公式オンラインショップはこちら

 

▼白Tシャツ専門ブランド【Cov】はコチラ▼

 
こだわり抜いたMade in Japan白Tシャツ:1枚19,800円(税込)
 
 

▼UWear(ユーウェア)はコチラ▼

 
スタイリストのメンズファッションコーデを月額6,800円(税込7,480円)からサブスクレンタル

 

▼SPU スタイルアップ便はコチラ▼

 
スタイリスト厳選コーデが毎月届くサブスクサービス
 
 

▼ビズ服|bizfukuはコチラ▼

 
オフィスカジュアル、ビジネスカジュアルのメンズコーディネートレンタルサービス

 

  1. IDEALVINCI >
  2. WEARBRARY >

【保存版】洋服の採寸方法・サイズの測り方について

【保存版】洋服の採寸方法・サイズの測り方について

洋服を購入する際や、自分で洋服を作る際に、正確な採寸は非常に重要です。採寸を正確に行うことで、自分にぴったりのサイズの洋服を選ぶことができ、見た目も着心地も良い服を手に入れることができます。

しかし、正確に採寸するためには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

 

この記事では、各アイテムごとの採寸方法について詳しくご紹介します。

正確な採寸方法をマスターして、理想的なフィット感のある洋服を手に入れましょう。

 

基本的な採寸のポイント

基本的な採寸のポイント

ヌードサイズの測り方

服を作る際や、正確なサイズの服を選ぶためには、ヌードサイズを正確に測ることが重要です。

以下の手順に従って、各部位を正確に測定してください​。

 

  • 肩幅: 肩先から肩先までを直線で測ります。
  • 胸囲: 胸の一番高い位置(バストトップ)をぐるっと一周して測ります。
  • ウエスト: 腰の一番細い部分をぐるっと一周して測ります。お腹を引っ込めず、自然な状態で測定します。
  • ヒップ: ヒップの一番高い位置をぐるっと一周して測ります。
  • 股下: 内股の付け根から足首までの長さを測ります。
  • 袖丈: 肩先から手首までの長さを測ります。
  • 裄丈: 首の後ろの付け根から肩を通り、腕を曲げて手首までの長さを測ります。

 

自宅での測り方のポイント

正確な寸法を得るためには、以下のポイントに注意してください​​。

 

  1. 服装: 薄手の衣類を着るか、可能な限り裸に近い状態で測定します。女性の場合、ブラジャーの有無でサイズが変わるため、両方の状態で測ることをお勧めします。
  2. 姿勢: 背筋をまっすぐに伸ばし、自然な姿勢で立ちます。
  3. メジャーの使い方: メジャーは水平・垂直に保ち、たるまないようにしっかりと巻きつけます。

 

各アイテムの採寸方法

各アイテムの採寸方法

ジャケット

ジャケットの採寸は特に重要です。以下の部分を正確に測定してください​。

  • 肩幅: 肩先から肩先までの直線距離。
  • 身幅: 両脇の下の直線距離を測り、2倍して胸囲を求めます。
  • 着丈: バックネックポイントから裾までの直線距離。
  • 袖丈: 肩先から袖口までの直線距離。
  • 袖幅: 袖の付け根から袖口に向かっての幅を測ります。
  • 袖口幅: 袖口の周囲の長さ。

 

シャツ・ブラウス

シャツやブラウスの採寸も重要で、以下のポイントを測ります。

  • 肩幅: 肩先から肩先までの直線距離。
  • 身幅: 両脇の下の直線距離を測り、2倍して胸囲を求めます。
  • 着丈: バックネックポイントから裾までの直線距離。
  • 袖丈: 肩先から袖口までの直線距離。
  • 衿周り: 第一ボタンの中心からボタン穴の中心までの距離。

 

Tシャツ・ラグランスリーブ

Tシャツやラグランスリーブの採寸は以下の通りです。

  • 肩幅: 肩先から肩先までの直線距離。
  • 身幅: 両脇の下の直線距離を測り、2倍して胸囲を求めます。
  • 着丈: バックネックポイントから裾までの直線距離。
  • 袖丈: 肩先から袖口までの直線距離。
  • 裄丈: バックネックポイントから肩を通って袖口までの距離。

 

パンツ

パンツの採寸方法は以下の通りです。

  • ウエスト: 腰の一番細い部分を一周します。
  • ヒップ: ヒップの一番大きい部分を一周します。
  • 股下: 内股の付け根から裾までの長さを測ります。
  • わたり幅: 股下の付け根からももの一番太い部分を測ります。
  • 裾幅: 裾の両端間の直線距離。

 

スカート

  • ウエスト: 腰の一番細い部分を一周します。
  • ヒップ: ヒップの一番大きい部分を一周します。
  • スカート丈: ウエストから裾までの長さを測ります。

 

ワンピース

ワンピースの採寸方法です​​。

  • ウエスト: 腰の一番細い部分を一周します。
  • ヒップ: ヒップの一番大きい部分を一周します。
  • 着丈: バックネックポイントから裾までの長さを測ります。

 

スーツ

スーツの採寸は特に重要で、正確に測ることでよりフィット感のある仕上がりになります。

  • 肩幅: 肩先から肩先までの直線距離。
  • 身幅: 両脇の下の直線距離を測り、2倍して胸囲を求めます。
  • 着丈: 首の付け根から裾までの直線距離。
  • 袖丈: 肩先から袖口までの直線距離。
  • ウエスト: 腰の一番細い部分を一周します。
  • ヒップ: ヒップの一番大きい部分を一周します。
  • 股下: 内股の付け根から裾までの長さを測ります。

 

コート

コートは厚みがあり、他のアイテムと少し異なる採寸方法が必要です​。

  • 肩幅: 肩先から肩先までの直線距離。
  • 身幅: 両脇の下の直線距離を測り、2倍して胸囲を求めます。
  • 着丈: 首の付け根から裾までの直線距離。
  • 袖丈: 肩先から袖口までの直線距離。
  • 裄丈: 首の後ろの付け根から肩を通り、腕を曲げて手首までの長さを測ります。

 

スウェット・パーカー

カジュアルアイテムのスウェットやパーカーも正確に測定することで、より快適な着心地を得られます。

  • 肩幅: 肩先から肩先までの直線距離。
  • 身幅: 両脇の下の直線距離を測り、2倍して胸囲を求めます。
  • 着丈: 首の付け根から裾までの直線距離。
  • 袖丈: 肩先から袖口までの直線距離。

 

シューズ

シューズの採寸は足のサイズを正確に測ることで、フィット感を確保します。

  • 足長: かかとからつま先までの直線距離を測ります。
  • 足囲: 足の一番広い部分をぐるっと一周して測ります。

 

ベルト

ベルトのサイズを測る際にはウエストサイズを正確に測ることが重要です​。

  • ウエスト: 腰の一番細い部分を一周します。
  • 全長: ベルトのバックルの端からベルトの先端までの長さを測ります。

 

手袋

手袋の採寸方法は以下の通りです。

  • 手のひら周り: 手のひらの一番広い部分を一周します。
  • 指の長さ: 各指の付け根から指先までの長さを測ります。

 

帽子

帽子の採寸方法は以下の通りです。

  • 頭周り: 額の中心から頭の後ろの出っ張った部分を一周します。

 

採寸の注意点とコツ

採寸の注意点とコツ

採寸は正確さが求められますが、体調や測定方法によって寸法が変わることがあります。

特に女性は生理前や生理中に体がむくみやすいため、定期的に測定し直すとよいでしょう。

 

また、採寸時には複数の方法で測定し、平均値を取るとより正確な数値を得ることができます。

例えば、ブラジャーを着けた状態と着けていない状態の両方でバストサイズを測るなど、状況に応じて調整が必要です。

 

採寸は洋服作りや購入時に非常に重要な工程です。

正確に測定することで、ぴったりとしたシルエットの美しい服を手に入れることができます。

時間をかけて丁寧に測定しましょう。

 

まとめ:洋服選び・出品にも役立つ採寸方法をマスター

まとめ:洋服選び・出品にも役立つ採寸方法をマスター

洋服の採寸は、正確なサイズ選びや自分にぴったりの服作りに欠かせない重要なステップです。

この記事では、各アイテムごとの採寸方法を詳しくご紹介しました。

肩幅、身幅、着丈、袖丈などの基本的な寸法の測り方から、パンツやスカート、手袋、帽子などの特殊なアイテムの採寸方法まで、幅広く解説しています。

 

正確に採寸するためのポイントとして、薄手の衣類を着用するか、裸に近い状態で測定すること、背筋をまっすぐに伸ばし、自然な姿勢で測ること、メジャーは水平・垂直に保つことなどを挙げました。

また、女性の場合は、体調や状況によってサイズが変わることがあるため、定期的に測定し直すことが推奨されます。

 

採寸の精度を上げることで、自分に合った服を選び、美しいシルエットと快適な着心地を実現することができます。

時間をかけて丁寧に測定し、理想的なフィット感のある洋服を手に入れましょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-WEARBRARY