ブランドリリース

REVOLVERとは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。
  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

REVOLVERとは?【ブランドリリース】

IDEALVINCI

古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

REVOLVER

日本のファッションブランド「REVOLVER(リボルバー)」は、1998年にKIRIとARATAによって設立され、裏原宿ムーブメントの代表的な存在として広く知られています。

再始動後も革新的なデザインとアーティストとのコラボレーションで注目を集めています。

その独自性を支えるデザインの特徴とスタイルについて、詳しくご紹介します。

この記事では、REVOLVER(リボルバー)のカラーブロックやグラデーション、ミニマルでフラットなデザイン、ストリートカルチャーからの影響などについてご紹介します。

 

REVOLVERの背景と歴史

ブランドの設立と初期

ブランド「REVOLVER(リボルバー)」は、1998年にKIRIとARATAによって設立されました。

REVOLVER(リボルバー)は日本の裏原宿ムーブメントを牽引した代表的なブランドの一つで、その独自のデザインとコンセプトで多くのファッション愛好者に支持されました。

設立当初から、革新的で個性的なスタイルを提供し、裏原宿エリアを中心に人気を集めました。

 

2014年の活動休止

2014年、REVOLVER(リボルバー)は活動を一時休止しました。

これはファッション業界にとって大きな驚きでしたが、ブランドはこの期間に新たな方向性を模索していました。

活動休止中も、ファンからの熱い支持が続き、再始動を待ち望む声が多くありました。

 

2020年の再始動

2020年1月、REVOLVER(リボルバー)は新たなデザイナーDETTO Kを迎え、再始動を発表しました。

創業者のKIRIが引き続きクリエイティブディレクションを担当し、ブランドは新たなステージへと進化しました。

再始動後のコレクションでは、カラーブロックが特徴的なセットアップやグラデーションが美しいnana-nanaとのコラボレーションバッグなどが話題を呼びました。

これらのアイテムは、GR8やZOZOTOWNで発売され、多くのファッション愛好者から再び注目を浴びました。

 

現在の展開と未来

REVOLVER(リボルバー)は現在も不定期にアイテムをリリースし続けています。

ブランドは今後も新たなデザインやコラボレーションを通じて、ファッション業界に影響を与え続けることが期待されています。

ストリートファッションのパイオニアとして、REVOLVER(リボルバー)はその独自性を維持しつつ、さらなる進化を遂げることでしょう。

 

REVOLVERの創業者について

創業者の紹介

KIRI

KIRIは、ブランド「REVOLVER(リボルバー)」の共同創業者の一人であり、そのクリエイティブディレクターでもあります。

1998年にARATAとともにREVOLVERを設立し、裏原宿ムーブメントを牽引しました。

KIRIは元々モデルとして活動しており、その経験を活かしてファッションデザインの道に進みました。

 

KIRIのデザインスタイルは、カジュアルでありながらもユニークな要素を取り入れたもので、特にカラーブロックやグラデーションを使ったデザインが特徴です。

彼は音楽にも深い関心を持ち、ソウルやジャズからハードコアに至るまで幅広いジャンルの音楽を楽しんでいます。

これらの音楽的影響は、彼のデザインにおけるインスピレーションの源となっています。

 

ARATA(井浦新)

ARATAは、REVOLVER(リボルバー)のもう一人の創業者であり、ファッション業界においても多彩な活動を行っています。

本名は井浦新(いうらあらた)であり、俳優としても知られています。

彼はモデルとしても活躍し、国内外のファッションショーに出演してきました。

1998年に友人のKIRIとともにREVOLVER(リボルバー)を立ち上げ、ブランドのデザインやスタイリングに関わっています。

 

ARATAのデザイン哲学は、「今ここにいる事」を大切にするというもので、常に自分の思いを行動に移し、全力で取り組むことを信条としています。

彼のデザインは、シンプルでありながらも独自のスタイルを持ち、ファッション愛好者から高く評価されています​。

 

二人の協力とブランドの進化

KIRIとARATAは、互いの才能を補完し合いながら、REVOLVER(リボルバー)を成功へと導いてきました。

彼らの共同作業によって生み出されるデザインは、個々の才能が融合した結果であり、多くのファッション愛好者に支持されています。

2020年の再始動にあたっても、彼らの協力体制は健在であり、新たなデザイナーDETTO Kを迎えながらも、クリエイティブディレクションをKIRIが担当し続けています。

 

ブランド「REVOLVER(リボルバー)」は、今後も二人の創造力と革新性によって、ファッション業界に新たな風を吹き込むことでしょう。

彼らのストーリーは、常に進化を続けるブランドの魅力を物語っています。

 

REVOLVERのデザインの特徴とスタイル

カラーブロックとグラデーション

REVOLVER(リボルバー)のデザインの特徴の一つに、カラーブロックやグラデーションの使用があります。

これらの要素は、ブランドの独自性を強調し、視覚的にインパクトのあるスタイルを作り出しています。

例えば、再始動後のコレクションでは、カラーブロックがユニークなセットアップや、美しいグラデーションが特徴的なnana-nanaとのコラボレーションバッグが注目されました​。

 

コラボレーションとアートワーク

REVOLVER(リボルバー)は、多くのアーティストとのコラボレーションを行い、そのデザインにアートワークを取り入れています。

CALI DEWITTやKOSUKE KAWAMURAなどのアーティストが提供するアートワークは、ブランドの個性をさらに際立たせています。

また、アイテムのモデルには、ストックホルムのラッパー/シンガー/プロデューサーであるBLADEEが起用されるなど、音楽とファッションの融合も見られます。

 

ミニマルとフラットなデザイン

REVOLVER(リボルバー)のデザインには、ミニマルでフラットな要素も取り入れられています。

シンプルながらも洗練されたデザインは、現代的なスタイルとして多くのファンに支持されています。

特に、色使いやシルエットにおいて無駄を省き、クリーンでモダンな印象を与えることが特徴です​。

 

ストリートカルチャーの影響

REVOLVER(リボルバー)は、ストリートカルチャーからの影響を強く受けています。

ブランドのアイテムは、スケートボードやグラフィティなどのストリート文化と深く結びついており、そのデザインにもそれが反映されています。

これにより、若者を中心に支持を集めるとともに、ストリートファッションの代表的なブランドとしての地位を確立しています。

 

未来の展望

REVOLVER(リボルバー)は、今後も不定期に新しいアイテムをリリースする予定です。

常に革新を追求しながらも、ブランドの核となるスタイルを維持し続けることで、ファッション業界における影響力を保ち続けるでしょう。

これからも、独自のデザインとスタイルで多くのファッション愛好者を魅了し続けることが期待されています​。

 

まとめ:REVOLVER ブランドリリース

ブランド「REVOLVER(リボルバー)」は、1998年にKIRIとARATAによって設立され、裏原宿ムーブメントを象徴する存在として多くのファッション愛好者に支持されています。

彼らのデザインはカラーブロックやグラデーション、ミニマルでフラットな要素を取り入れ、ストリートカルチャーの影響を色濃く受けています。

また、多くのアーティストとのコラボレーションにより、独自のスタイルを確立しています。

 

再始動後もその革新性は衰えることなく、新しいデザイナーやアーティストと共に進化を続けています。

これからも、REVOLVER(リボルバー)の独自のデザインとスタイルが、ファッション業界におけるトレンドを牽引し続けることでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース

© 2024 IDEALVINCI