ブランドリリース

A.P.C.とは?【ブランドリリース】

※アフィリエイト広告を利用しています。

PICK UP|ファッションニュース

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

ブランド古着専門オンラインショップ|BUYER'S GARMENT

バイヤーズガーメントは「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」などのアクティブなファッションやライフスタイルを提案するブランド古着専門のオンラインショップです。

公式オンラインショップはこちら

 

▼白Tシャツ専門ブランド【Cov】はコチラ▼

 
こだわり抜いたMade in Japan白Tシャツ:1枚19,800円(税込)
 
 

▼UWear(ユーウェア)はコチラ▼

 
スタイリストのメンズファッションコーデを月額6,800円(税込7,480円)からサブスクレンタル

 

▼SPU スタイルアップ便はコチラ▼

 
スタイリスト厳選コーデが毎月届くサブスクサービス
 
 

▼ビズ服|bizfukuはコチラ▼

 
オフィスカジュアル、ビジネスカジュアルのメンズコーディネートレンタルサービス

 

  1. IDEALVINCI >
  2. ブランドリリース >

A.P.C.とは?【ブランドリリース】

A.P.C.

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、そのシンプルで高品質なデザインで多くのファッション愛好者から支持されています。

1987年にジャン・トゥイトゥによって設立されたこのブランドは、過度な装飾を排除し、機能性と美しさを兼ね備えたアイテムを提供しています。

特に、クラシックなシルエットとミニマルなデザインが特徴のデニムジーンズは、A.P.C.の象徴的なアイテムとして知られています。

また、カジュアルさとエレガンスを融合させたスタイルは、どんなシーンにも自然に溶け込みます。

この記事では、A.P.C.(アー・ペー・セー)のデザインの特徴とスタイルについて詳しくご紹介します。

 

A.P.C.の起源と歴史

創設と初期の発展

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、1987年にジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)によってフランス・パリで設立されたファッションブランドです​。

ブランド名は「生産と創造のアトリエ(Atelier de Production et de Création)」の頭文字を取ったもので、シンプルでありながら高品質なカジュアルウェアを提供することを目指しています。

ジャン・トゥイトゥはチュニジア生まれで、ソルボンヌ大学で歴史を学んだ後、ファッション業界に入ります。

設立当初はブランド名を設けず、「HIVER 87」というタイトルでコレクションを発表しました​​。

 

グローバル展開と日本市場

A.P.C.(アー・ペー・セー)は設立から間もなくして、その品質とデザインが評価され、特にデニム製品が人気となりました。

1988年にはレディースラインを開始し、1991年には日本の東京・代官山に初の海外店舗をオープンしました。

 

コラボレーションと革新

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、数々の著名なデザイナーやアーティストとのコラボレーションでも知られています。

2013年にはヒップホップアーティストのカニエ・ウエストとのコラボレーション「A.P.C. KANYE(アー・ペー・セー カニエ)」を発表し、大きな話題となりました​。

 

また、2012年には「Louis W.」というレザージャケット専門のサブブランドをスタートさせ、2019年からは「A.P.C. INTERACTION(アーペーセー インタラクション)」としてラッパーのキッド・カディなどとのコラボレーションも行っています​。

 

日本市場での展開

A.P.C.(アー・ペー・セー)は日本市場においても強い支持を受けており、多くの店舗を展開しています。

特にデニム製品に関しては「バトラープログラム」という、使用済みデニムを回収し、新しいデニムと交換するサービスが人気です。このプログラムにより、リサイクルとサステナビリティを推進しています。

 

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、そのミニマリズムと高品質を追求したデザインで、多くのファッション愛好者から支持されています。

ジャン・トゥイトゥのビジョンのもと、A.P.C.(アー・ペー・セー)は今後もシンプルで機能的なファッションを提供し続けることでしょう。

 

創業者 ジャン・トゥイトゥについて

ジャン・トゥイトゥの背景

ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年にチュニジアのチュニスで生まれました。

彼はユダヤ系の家庭で育ち、1960年に家族と共にフランスに移住しました。

ソルボンヌ大学で歴史と地理を学んだ後、ファッション業界に進出しました​。

 

A.P.C.設立とビジョン

ジャン・トゥイトゥは1987年にA.P.C.(アー・ペー・セー)を設立しました。

A.P.C.は「生産と創造のアトリエ(Atelier de Production et de Création)」の頭文字を取ったもので、シンプルで高品質なカジュアルウェアを提供することを目指しています。

ブランドは、ファッションのトレンドに左右されないクラシックなデザインを重視し、特にデニム製品が高く評価されています​。

 

ファッション哲学とクリエイティブなアプローチ

トゥイトゥは、ファッションデザイナーとしての活動だけでなく、音楽やアートにも情熱を注いでいます。

彼はファッションを現実的なアートと捉え、シンプルで機能的なデザインを追求しています。

また、深刻な失読症を患っていることから、音楽が彼にとっての癒しとなっており、ギターの演奏を通じてクリエイティビティを発揮しています​。

 

コラボレーションと影響

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、数多くの著名なアーティストやブランドとのコラボレーションでも知られています。

例えば、ヒップホップアーティストのカニエ・ウエストとのコラボレーション「A.P.C. KANYE」や、ラッパーのキッド・カディとの「A.P.C. INTERACTION」などがあります。

これらのコラボレーションを通じて、A.P.C.は新しい視点やアイデアを取り入れ、ファッション業界における存在感を強めています。

 

現在と未来

ジャン・トゥイトゥは、現在もA.P.C.(アー・ペー・セー)のクリエイティブディレクターとして活動しており、ブランドの哲学とビジョンを守り続けています。

彼のシンプルでありながらも革新的なアプローチは、多くのファッション愛好者から支持されています。

これからも、彼のビジョンがどのようにA.P.C.を導いていくのか、注目されています。

 

A.P.C.のデザインの特徴とスタイル

シンプルさと高品質

A.P.C.(アー・ペー・セー)のデザインの特徴として最も際立つのは、そのシンプルさと高品質です。

ジャン・トゥイトゥが1987年にブランドを設立して以来、A.P.C.は過度な装飾を排除し、機能的で美しいデザインを追求してきました。

このアプローチにより、A.P.C.(アー・ペー・セー)の製品は流行に左右されることなく、永続的な魅力を持っています。

 

ミニマルなデザインとクラシックなシルエット

A.P.C.(アー・ペー・セー)の服は、クラシックなシルエットとミニマルなデザインが特徴です。

例えば、デニムジーンズはブランドの象徴的なアイテムの一つであり、そのシンプルなデザインが多くのファッション愛好者に支持されています。

ポケットやステッチなどのディテールにもこだわりが見られ、シンプルながらも洗練された印象を与えます。

 

カジュアルとエレガンスの融合

A.P.C.(アー・ペー・セー)のスタイルは、カジュアルさとエレガンスを見事に融合させています。

デザイナーのジャン・トゥイトゥは、日常の中で自然に溶け込むようなデザインを目指しており、その結果、どんなシーンにも適応できるアイテムが多いです。

特に、シャツやジャケット、コートなどは、シンプルでありながらも上品な雰囲気を持っています​。

 

デニムへのこだわり

A.P.C.(アー・ペー・セー)のデニムは、ブランドのアイデンティティの一部と言っても過言ではありません。

高品質のデニム生地を使用し、シンプルなデザインながらも耐久性と履き心地を兼ね備えた製品を提供しています。

また、A.P.C.(アー・ペー・セー)のデニムには「バトラープログラム」という独自のリサイクルシステムがあり、使用済みのデニムを回収し、新しいデニムと交換することができます。

 

コラボレーションとイノベーション

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、他のブランドやアーティストとのコラボレーションも積極的に行っています。

これにより、新しいアイデアや視点を取り入れ、常に進化を続けています。

例えば、ヒップホップアーティストのカニエ・ウエストやキッド・カディとのコラボレーションは、大きな話題となり、ブランドの幅を広げるきっかけとなりました​。

 

A.P.C.(アー・ペー・セー)のデザイン哲学は、シンプルでありながらも高品質で機能的なアイテムを提供することであり、これが多くのファッション愛好者から支持される理由です。

 

まとめ:A.P.C. ブランドリリース

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、そのシンプルで高品質なデザインと、クラシックなシルエットを特徴としたブランドです。

創業者ジャン・トゥイトゥが1987年に設立して以来、過度な装飾を排除し、機能性と美しさを兼ね備えたアイテムを提供し続けています。

特に、デニム製品はA.P.C.(アー・ペー・セー)の象徴として多くのファッション愛好者に支持されています。

 

A.P.C.(アー・ペー・セー)のスタイルはカジュアルさとエレガンスを見事に融合させており、日常の中で自然に溶け込むデザインが特徴です。

また、他ブランドやアーティストとのコラボレーションを積極的に行い、常に新しいアイデアを取り入れて進化を続けています。

 

この記事では、A.P.C.(アー・ペー・セー)のデザインの特徴とスタイルについて詳しくご紹介しました。

シンプルでありながらも高品質なA.P.C.(アー・ペー・セー)のアイテムは、これからも多くの人々に愛され続けることでしょう。

PROFILE

IDEALVINCI
IDEALVINCIメンズファッション専門WEBライター
古着屋「BUYER'S GARMENT」を運営する元メンズアパレルデザイナー。
セレクトショップのECサイト運用担当後、WEBマーケティング業界に従事し、事業部長などのキャリアを経験。

起業後は「サーフ」「アウトドア」「スポーツ」「ストリート」などのアクティブなメンズファッションやライフスタイル情報を発信するIDEALVINCI専属ブロガーとしても活躍。「メンズ古着」「リユースファッション」などの情報も発信。

-ブランドリリース